ナターシャのメールマガジン 下半身がみるみるやせる!!

 

ナターシャのメールマガジン 下半身がみるみるやせる!!

 

ナターシャのメールマガジン 下半身がみるみるやせる!!

 

ナターシャのメールマガジン 下半身がみるみるやせる!!

 

ナターシャの公式Facebookページへ
ナターシャの公式Facebookページへ

 

 

スポンサー広告

 
スポンサー広告

年末年始についた脂肪は早めに脱ぎ捨てよう!

消化器官の休養&脂肪燃焼で

すっきり新年をスタート

クリスマスに忘年会、新年会とパーティー・宴会つづきの年末年始。
浮かれて騒いで飲んで食べた後、ふと気がつくと望みもしないおみやげが。
そう、お腹まわりりを中心に「ひとまわり」余分にまとわりついた脂肪。
おまけに消化器官は疲れてヘトヘト。
これは外側だけではなく内側にも「おみやげ」があることの証明です。
でも大丈夫、NS式急速ダイエットという強〜い味方がついています!
内側をクリーンアップして素早く脂肪を燃焼させれば
ぽっこりお腹もすっきり。体調も回復して気分は爽快。
さわやかな笑顔で1年のスタートをきりましょう!

正月太りはすぐに対処、でも無理な減量は逆効果

年末年始を過ごすたびに2〜3キロ太ってしまう人は多いもの。毎年のことだからとあきらめて、「そのうちにどうにかしよう」なんて放っておいたら大変。脂肪は皮下や内臓のまわりの脂肪組織に、どっかりと「居座り」を決めこんでしまいます。しかも厄介なことに、脂肪組織は「来る者の拒まず」で、希望者を際限なく受けいれます。脂肪細胞はどんどん肥大し、あなたの肉座布団は厚くなる一方!脂肪が増えれば増えるほど、それを減らすのは厄介になっていきます。   

でも、安心して。原因が明らかな「お正月太り」は、素早い対処が可能です。毎年の繰り返しの中に、「お正月明けは脂肪を落す」簡単プログラムを組み込んでしまえば、アッという間に問題解消。

ただし、無理な減量作戦はタブー。一時的に体重が落ちてサイズダウンしても、その後にはリバウンドが待っています。この繰り返しが痩せにくく、太りやすい体質をつくってしまうのですから・・。

疲れた消化器官、血液の汚れを解消
冷えや生理痛も一気に改善

暴飲暴食がもたらす弊害は、脂肪の蓄積だけではありません。オーバーワークを強いられ続ける消化器官や肝臓は悲鳴をあげ、機能は低下。消化能力はもちろん、肝臓の処理能力が落ち、そのため、処理しきれない未消化物質、老廃物さらには毒素が血液を汚します。すると、疲れやすさやだるさ、手足の冷えやむくみ、頭痛や生理痛をはじめ、全身に不快症状が・・。免疫力は落ち、風邪をひきやすくなったり、アレルギーがでやすくなったりもするでしょう。当然このように代謝が低下しているときには脂肪だって燃えてくれません。

そこで、ファスティング(絶食)。過激な労働を強いられてきた消化器官と肝臓のしばしの休息を与えることで、体は急速に活力をとりもどします。

食を断つことで消化という重労働から解放されると、からだは消化酵素づくりのための原材料やエネルギーを消化以外の代謝に回すため、全身の立て直しが急ピッチで行なわれるようになります。肝臓も老廃物などの処理がすすみ、血液はサラサラに、細胞の交代速度も促進します。それに伴い、冷えや生理痛ほか不快な症状は、ウソのように消えてくれるのです。

代謝アップで脂肪もメラメラ燃焼

でも、絶食で食事を数日間しなければ脂肪も落ちてくれる・・・とは、残念ながらいきません。確かに食事をせずに水だけで数日すごせば、体重はど〜んと減ります。でも減るのは水分や筋肉など脂肪以外の部分。筋肉が減少すれば脂肪を燃やす場所がなくなりますから、脂肪の燃焼はSTOP! しかも、絶食を終了して食べ始めるなりいきなりリバウンド。つまり、落ちるのは筋肉から、増えるのは脂肪からということに!

せっかく食を断つことによって代謝酵素は消化以外の作業に専念できる状況になっても、酵素が働くために必要な栄養素が入ってこなければ、すべての代謝プロセスはダウンします。代謝酵素がしっかり働くための栄養素を消化器官に一切の負担をかけず、血液を汚す未消化物質を発生させることなしに体内に送り込むには、生ジュースやサプリが必須です。

疲れた消化器官を休ませてデトックスを進めるだけなら、3日程度の生ジュース絶食で十分。でも、脂肪を積極的に燃焼させるには、酵素づくりはもちろん、体内のリフォームに必要な材料をすべて揃えなければなりません。

<消化器官の休養><体内浄化><除脂肪組織の保護><代謝アップ><脂肪だけの燃焼>・・これらの条件を栄養的に完璧に満たしてくれるのがNS式急速減量法。お正月明けの3日をNS式絶食にあてれば、内側も外側もすっきり!健康で美しい1年の幕開けになることでしょう。

Topics Lineup