ナターシャのメールマガジン 下半身がみるみるやせる!!

 

ナターシャのメールマガジン 下半身がみるみるやせる!!

 

ナターシャのメールマガジン 下半身がみるみるやせる!!

 

ナターシャのメールマガジン 下半身がみるみるやせる!!

 

ナターシャの公式Facebookページへ
ナターシャの公式Facebookページへ

 

 

スポンサー広告

 
スポンサー広告

ぽっこりお腹、腰ひもでも解消

できるって知ってる?

ぽっこりお腹の原因は「骨盤の緩み」によることもあります。
骨盤がゆるんで開くと子宮や腸など内臓がたれて歪みが生じ、その結果、下腹がぽっこりと膨らんでしまうのです。さらには生理痛や冷え、むくみ、便秘になったり、下半身太りの原因にもなるんです。

これをごく簡単に解消できるのが「腰ひも」。腰骨の位置からこぶし一つ分下のあたりを、腰ひもで二重にしっかりと結びます。これを毎日やっておくだけ(夜寝るときだけははずします)で骨盤は締まり、意外なほどお腹もひっこみます。

さらに、なんらかの不調をかかえているなら、骨盤をしっかりしばったまま、1日2回程度の「腰まわし」がおすすめ。肩幅よりちょっと広めに足を開いて立ち、手は腰。ヒザをまげないように気をつけて右と左にそれぞれ、20〜30回ずつ腰を大〜きくまわせばOK。骨盤のゆがみは自然と矯正され、下半身は軽くなるし、いつの間にか体調も改善します。

Topics Lineup