最高の健康を手に入れよう!        第47号 2012.7.30
 ○●○●○●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●
 ●○●○●     ナ タ タ イ 健 康 通 信       
 ○●○●                     
 ●○●     最新のホリスティック/酵素栄養学をベースに
 ○●      いつまでも若々しく、健康&ハッピーに!!
 ●                   https://www.nstimes.info/   
 ●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●
   このメールマガジンは、
   *健康情報が多すぎて、なにを信じたらいいのかわからない
   *体のどこも悪くない、健康のはずなのに、体調がすぐれない
   *長年医者に通っているのに、薬を飲んでいるのに、
    いっこうに健康レベルが向上しない 
   *実年齢より、10歳若がえりたい!
   *とにかく、健康レベルをアップさせたい!
              そんな、あなたのためにお届けします。
 
 
 
 
  まわりはみんな、「暑い〜!」とバテているようだけど
  ソーラーパワーのおかげで、気力が最高潮になっている
  
  ホリスティック栄養学修士&酵素栄養学スペシャリスト
  ナターシャ・スタルヒンです。
  
  
  真夏の太陽を全身にうけると
  体の内側からジワジワと
  
  充電されていくような感じがして
  私は、どんどん元気になっていくのサ。
  
                     
  さあ〜それでは、今日も
  元気に、いってみようか〜っ♪
  
  
  
  ☆ まずは何より、水分摂取
  ★☆---------------------
  
  連日30℃を越える猛暑。
  
  温暖化やヒートアイランド現象などの影響で
  年々、夏の暑さが厳しくなっているみたい。
  
  節電の夏に、まず気をつけなければ
  ならないのが、「熱中症」。
  
  「室内だから…」「夜だから…」大丈夫と
  思ったら、大まちがいよ。
  
  全国で熱中症で亡くなる人の45%程度が
  家(庭も含む)で倒れているんだってよ。
  
  高温、風通しが悪い、湿度が高い、熱を
  発するものが近くにある場合は、要注意ね。
  
  
  人間の体は60〜70%は水分。下痢や嘔吐、
  大量の発汗などで水分が5%が失われると
  
  脱水症状に陥ってしまうの。だから
  夏場は、とにかくこまめに水を飲むこと。
  
  ただ、いくら暑いからといっても
  
  ギンギンに冷やしたり、氷たっぷりの飲料水を
  ガバガバ飲みつづけるのは御法度よ。
  
  過度に体を冷やすことになるからね。
  
  それに、水分を一度にたくさん飲むと、
  胃液がうすめられることになるから
  
  消化不良を起こしやすくなったり
  食欲不振の原因になってしまう。
  
  
  それと、水分ならなんでもいい
  というわけではないのよ。
  
  ビール、コーヒー、紅茶などは利尿作用が
  強いから、水分補給には不向き。
  
  あくまでも、「水」を補給するようにね。
  
  
  1回に飲む量はグラス1杯(200ml)
  程度にして、起きているあいだは
  
  最低でも1時間毎に補給すること。
  
  とくに明け方は、血液がドロドロに
  なりやすいので、起床時には、
  
  かならず水1杯を、ゆっくり飲むようにね。
  
  
    
  ☆ まちがった常識
  ★☆--------------
  
  熱中症対策で、今や「常識」になっているけど
  実は、≪まちがい≫のことがある…。
  
  それは、塩分補給について。
  
  何をみても、「水分と塩分の補給を」と呼びかけて
  いるけど、運動などで大量の汗をかかないかぎり
  
  暑い環境での<日常生活程度>では、
  塩分を余分に摂取しないほうがいいのよ。
  
  
  日本人は、体が必要としている塩分量を、はるかに
  上回る量を普段の食生活で摂取しているの。
   
  日常生活でジワジワと汗をかく程度では、
  意識して塩分を補給する必要はないのね。
  
  むしろ、塩分を摂りすぎることでの
  デメリットのほうが多くなってしまう。
  
  
  もちろん、<運動などで大量の汗をかく>場合は
  汗腺における塩分の再吸収が追いつかないので
  
  水分摂取とともに、塩分補給が必要よ。
  
  
  塩分補給を意識する目安としては、
  
  ・玉の汗を長時間かくとき
  ・腕などを水でサッと流してから、なめてみて
   しょっぱいとき
  
  その際には、0.1〜0.2%の食塩水を。
  (水1リットルに対して食塩1〜2g)
  
  それ以外の場合は、「水分と塩分補給」ではなく、
  「水分補給」を十分にするようにしてね。
  
  
  
  今日の授業は、これで終り。
  
  
  
  それでは、起立〜〜っ! 
  
  
  礼 <(_ _)> 。  
  
  
  解散〜〜ん!!
  
  
  
  ☆ あとがき
  ★☆-------
  
  涼しい部屋に体がなれちゃうと
  外に出たときにキツイし、
  
  温度差で、体がだるくなったりするので
  
  私は、自分の部屋のクーラーを、
  ま〜ず、つけることはない。
  
  自然の風で十分だし、そもそも
  暑いの大〜〜好き人間だから…。
  
  ただ・・・
  
  たずねてくるお客さまにとって
  私の部屋はサウナ地獄。だから
  
  来客があるときだけは、エアコンを
  つけておくようにしているの。
  
  
  先日も、来客があるというので、約束の
  30分前から少し部屋を冷ましておこうと
  
  エアコンのスイッチをオン。
  
  即、モーターが回りだす音がして 
  冷風が吹きだしてくるはずなのに…
  な〜んの反応もない・・・
  
  何回かスイッチON/OFFをくり返したけど
  ウンとも、スンとも、いわない。。。
  
  
  約束どおりやってきた来客者に、「冷房
  壊れちゃったみたいで、ごめんなさいね」
  と、お詫び。
  
  「大丈夫ですから」という彼の、
  顔から、頭からも汗がど〜っと噴き出し、
  
  ボタボタとテーブルに・・
  
  Yシャツも、シャワーでも浴びたみたいに
  
     なっちゃいましたから〜〜〜っ!
     
     (ほんと、申し訳なかったなぁ〜。24年前の
      エアコンで修繕不可とのことで新しいのを購入
      することにしたけど、設置は来週の水曜日。
      それまで、私の部屋には、誰も来ないほうが
      いいですから〜〜っ!!)
     
  
  あなたが、最高の健康を手にいれ、
  いつもハッピーでいられますように…。
  
  では、また、お会いしましょう!
  
  
  
  
  
  
  >>>> 今日のおすすめリンク 
  
  ★酵素力アップで夏を元気に過ごす
   https://www.nstimes.info/07-2012/hiesugi.html
  
  
  ★夏を元気に乗りきるメソッド
   https://www.nstimes.info/08-2011/method.html
  
  
  
  =====================================================
  ■発行者: ナターシャ・スタルヒン 
   サイト: https://www.nstimes.info/
  
  ■バックナンバーは:https://backnum.mail-magazine.co.jp/?m=o625
  
  ■解除は:https://www.nstimes.info/index.html
          もう一度、よ〜く考えてから、プチッと!
  
  ■転載・コピぺは、バンバンOK!でも、かならず事前に連絡を
   Copyright(C) Natasha Starffin All Rights Reserved.
  =====================================================
  
   ※いただいたメールはかならず目を通しますが、
    お返事できないこともしばしば。ごめんなさい。m(_ _)m 
ナターシャタイムズTOPへ
ナタタイ健康通信のご購読を!

(PC用アドレスのみ登録可)

メールアドレス:

メールアドレス:

・最新の美容&健康情報、ナターシャ・タイムズ更新情報などを月1〜2回お届けします。
・解除は、いつでも簡単にできます。

プライバシーポリシー
 





 

 
スポンサー広告

 
スポンサー広告

 
ナターシャタイムズTOPへ
ナタタイ健康通信のご購読を!

(PC用アドレスのみ登録可)

メールアドレス:

メールアドレス:

・最新の美容&健康情報、ナターシャ・タイムズ更新情報などを月1〜2回お届けします。
・解除は、いつでも簡単にできます。

プライバシーポリシー