●○●○━━━━━━━━━━━━━━━━━━●
 ○●  ナ タ タ イ  健 康 通 信      
 ●                                   
 ●  最新のホリスティック/酵素栄養学をベースに
 ○  いつまでも若々しく、健康&ハッピーに!!
 ●          https://www.nstimes.info/  
 ●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●
 このメールマガジンは、
  *健康情報が多すぎて、なにを信じたらいいかわからない
  *体のどこも悪くない、健康のはずなのに体調がすぐれない
  *サプリを摂っているのに、健康レベルが向上しない 
  *実年齢より10歳若がえりたい!
  *とにかく、健康レベルをアップさせたい!
              そんな、あなたのためにお届けします。
 
 
 ゴールデンウィークも終盤。
 「STAY HOME週間」は1歩も
 外に出ていない、
 
 ストレスニュートリショニストの
 ナターシャ・スタルヒンです。
 
 この1か月、ほぼ家のみでの
 生活で、さすがに少しは運動
 しなくっちゃと思って、
 
 しまい込んでいたステッパーを
 出して、TV見ながら足踏み。
 
 負荷を強くしてやっていたら
 今日は筋肉痛でシンドイのサ。
 
 さぁ〜、今日も元気に
  いってみようか〜〜っ♪
 
 
 ☆ 外出自粛でビタミンD不足に
 ★☆--------------------
 
 「公衆衛生局――ロックダウン
 期間中は、全国民のビタミンD
 サプリメント摂取を推奨する」
 
 そんな記事が英文のニュース
 サイトに載っていた〜!
 
 国の一機関がサプリの摂取を
 推奨するなんてビックリ!
 
 ビタミンDは日光にあたる
 ことで生成されるから、
 
 外出の自粛で、日光にあたる
 機会が減ると、
 
 ビタミンDが不足して、
 骨の健康が脅かされるから、
 サプリを摂取しよう!って
 すすめているのね。
 
 記事内では、
 コロナ予防策の1つとして
 ビタミンDを推奨している
 わけではないけど、
 
 実はビタミンDには、骨の
 健康を守ること以外にも
 さまざまな働きがあって、
 
 とりわけ免疫に関しては、
 重要な役割を担っているの。
 
 ウィルスなどのインベーダーが
 粘膜から体内に入り込めないよう
 
 ビタミンDは、粘膜細胞をきっちり
 固く結びつけておくために必要な
 結合タンパクを誘導する。
 
 また、ビタミンDはビタミンAと
 協力して免疫反応のレベル調整も
 しているの。
 
 さらに、
 
 細菌やウィルス感染を防ぐために
 分泌される抗菌タンパクの合成にも
 ビタミンDは関わっているのよ。
 
 さまざまな面から、体内への細菌や
 ウィルスの侵入を防いでくれるので
 
 感染症予防にも欠かすことの
 できないビタミンってワケね。
 
 
 ☆ 日光浴&摂取は“非活性型”を 
 ★☆-----------------
 
 摂取には、いろいろ難しさがあるので
 私はこれまで単独でのビタミンD
 サプリの摂取を勧めてこなかった。
 
 でも、これほどコロナ感染が拡がり、
 外出の自粛が長引いてくると、
 
 骨の健康維持のためにはもちろん、

 免疫力ダウンを防ぎ、感染予防に
 役立てるためにも、
 
 ビタミンDに目を向けることが必要ね。
 
 ビタミンD不足を防ぐには、まず、
 なんといっても日光にあたること。
 
 天気のいい日は、家の近辺を
 肌の露出を増やして散歩するとか、
   (露出しすぎには、ご注意…)
 
 外に出なくても、ベランダで
 腕とか脚とかを日光にさらす
 ようにするだけでもOK。
   (UVカット製品は使わず)
 
 ビタミンD不足を避けるには
 1日10分程度でOKなのよ。
 
 ただ、しっかり予防したければ、
 ビタミンDは、2000IU 必要とされ、
 
 それを体内でつくるには、半袖で
 40分間日光にあたる必要がある。
 
 それが難しいようなら、
 サプリってことになるけど、
 
 なるべく天然のかたちに近い
 「非活性型」を選ぶこと。
   (一般的にビタミンD3)
 
 「活性型」のビタミンDは、
 直接、細胞核に作用するため
 副作用のリスクが…。
 
 「非活性型」であれば、身体は
 必要に応じてビタミンDを活性化して、
 
 不足している組織へ送り込む
 ことができるのね。
 
 (あと、原料がラノリンでない
  製品のほうがいいかも)
 
 私はこれを摂っている↓
 https://iherb.co/vai9VSgm
 
 ただ、ビタミンDさえ摂っていれば
 新型コロナが予防できるって
 ことではないのよ。
 
 身体に備わっている免疫力が誤作動する
 ことなく、最適な状態で働くには、
 
 ビタミンD以外にも、良質タンパク質や
 ビタミンAやC、亜鉛などの栄養条件を
 しっかり整える必要がある。
 
 また、ちゃんと防御しているつもりでも、
 一旦侵略を許してしまえば、さらに
 
 抗酸化栄養素ほか、多くの栄養素が
 必要になる。
 
 くわしくは、追々お話ししていくねっ!
 
 
 今日の授業は、終り。
 
 それでは、起立〜〜っ!
 
 礼 <(_ _)> 。
 
 解散〜〜ん!!
 
 
 ★ あとがき
 ☆★-----------
 
 数日前に、「アベノマスク」が
 届いた〜〜!
 
 さっそく、鏡の前でつけて
 みると・・・
 
 (≧▽≦)ノ ギャハハ〜☆
 
 私の鼻が高すぎるのか、
 上部の幅が、極端に狭く
 なってしまい
 
 前からみると、
 
 長方形のはずのマスクが
 三角形に近い、台形に…。
 
 私の顔は小さめだから、
 結構フィットするかも
 
 な〜んて思っていたけど、
 
 これじゃ〜、絶〜対に、
 外出
   できませんから〜〜っ!
 
 あなたが、最高の健康を手にいれ、
 いつもハッピーでいられますよ〜に・・。
 
 ♪⌒○⌒☆ ♪⌒○⌒☆ ♪⌒○⌒☆ 
 
 新型コロナの感染拡大の現況を鑑み
 5月〜8月に予定されていた、
 
 JHNA主催のすべての講座の開催を
 9月以降でリスケジュールする
 ことになりました。
 
 会場開催の開催が9月までない分
 試験的にZOOMのみのプチ講座を
 いくつか開催予定。
 
 ZOOM講座ばかりでなく、
 気軽に視聴できる動画配信にも
 チャレンジする予定で〜す!
 
 【延期の講座】
 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 ストレスニュートリショニスト
 認定講座 <9月12日〜2021年3月6日>
 http://j-hna.org/stress-nutrition-jr.html
 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 SNジュニアアドバイザー資格取得コース
  <<9月5日・9月6日>>
 http://j-hna.org/stress-nutrition-introductory.html
 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 
 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 3月に開催した講座、
 【身体に効くサプリ選択術】は
 ほとんどの方にZOOMで受講
 いただきました。
 
 その時のレポートは↓↓
 https://00m.in/wEURF
 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 
 特別講座の新日程については、
 改めてお知らせします。
 
 =====================================================
 ■発行者: ナターシャ・スタルヒン 
  サイト: https://www.nstimes.info/
 
 ◆フェイスブックでのフォローは
        http://www.facebook.com/starffin/
 
 ■無断での転載・コピペは厳禁!
  Copyright(C) Natasha Starffin All Rights Reserved.
 =====================================================
 
  ※いただいたメールはかならず目を通しますが、
   お返事できないこともしばしば。ごめんなさい。m(_ _)m 
ナターシャタイムズTOPへ
ナタタイ健康通信のご購読を!

(PC用アドレスのみ登録可)

メールアドレス:

メールアドレス:

・最新の美容&健康情報、ナターシャ・タイムズ更新情報などを月1〜2回お届けします。
・解除は、いつでも簡単にできます。

プライバシーポリシー
 





 

 
スポンサー広告

 
スポンサー広告

 
ナターシャタイムズTOPへ
ナタタイ健康通信のご購読を!

(PC用アドレスのみ登録可)

メールアドレス:

メールアドレス:

・最新の美容&健康情報、ナターシャ・タイムズ更新情報などを月1〜2回お届けします。
・解除は、いつでも簡単にできます。

プライバシーポリシー