最高の健康を手に入れよう!              第153号 2019.1.11
 ○●○●○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●
 ●○●   ナ タ タ イ  健 康 通 信      
 ○●                                   
 ●   最新のホリスティック/酵素栄養学をベースに
 ○   いつまでも若々しく、健康&ハッピーに!!
 ●               http://www.nstimes.info/  
 ●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●
  このメールマガジンは、
   *健康情報が多すぎて、なにを信じたらいいのかわからない
   *体のどこも悪くない、健康のはずなのに体調がすぐれない
   *長年医者に通っているのに、薬を飲んでいるのに、
    いっこうに健康レベルが向上しない 
   *実年齢より10歳若がえりたい!
   *とにかく、健康レベルをアップさせたい!
              そんな、あなたのためにお届けします。
 
 
 新春のお慶び申し上げます。
 今年もよろしくっ!
 
 
 若い頃、にぎり寿司80貫を
 完食したこともある、大食い
 
 ホリスティック栄養学修士
 ウエルネス・カウンセラー&
 
 ストレスニュートリショニストの
 ナターシャ・スタルヒンです。
 
 当時は体重85kgもあったからね。
 とにかく、よく食べた。
 
 現在58kg。消化力も落ち、
 まだまだ食べたい気持ちは
 あるのに、
 
 12、3貫食べたら、もう、
 それ以上お腹に入らないのサ。
 
 さあ、今年も元気に
   いってみようか〜〜っ♪
 
 
 ☆ 体調不良の根本原因?
 ★☆-------------------
 
 今年もまた「すしざんまい」が
 初競りでマグロを競り落としたね。
  
 3億3360万円って!!
 
 たしかにマグロは美味しいけど、
 
 マグロのような大型魚には
 有害ミネラルの1つである
 
 「水銀」が、高濃度蓄積
 されているのよね〜。
 
 現代人は、カドミウムや鉛
 ほか、多くの有害金属を
 体内にとり込んでいるけど、
 
 日本人にもっとも懸念される
 のが、水銀の蓄積なのね。
 
 魚(とくにマグロ)の摂取量が 
 多いことがその一因だけど、
 
 環境からの排出量そのものが
 年々増加しているため
  (とくにアジア地域が最悪!)、
 
 体内への移行もそれに
 応じて増えているの。
 
(歯の詰め物、アマルガムや
 ワクチンからも水銀が!)
 
 一度体内にとりこまれた
 水銀は組織に吸収され、
 
 なかなか排泄されることなく
 さまざまなイタズラをするのね。
 
 体内で重要な働きをしている
 必須ミネラルと化学的に
 性質が近いので、
 
 細胞内のメカニズムを
 大混乱に陥れちゃうの。
 
 水銀は発がん性、突然変異源で
 あるとともに、
 
 脳内にさまざまなトラブルを
 起こすことも…。
 
 ちょっとした食欲不振や
 頭痛、肩こり、睡眠障害から、
 
 慢性疲労、集中力の低下、
 自閉症、アレルギー疾患ほか、
 
 あらゆる症状の根本原因
 になっているのよ。
 
 原因不明の体調不良で
 悩まされているなら、
 
 まず、有害ミネラル
 (水銀、カドミウム、鉛、
 ヒ素、アルミニウムなど)の
 
 蓄積や排泄力に問題ないか、
 
 また、必須ミネラル
 (カルシウム、マグネシウム、
 カリウム、ナトリウム、鉄他)の
 
 過不足やバランスを
 調べてみるといいね。
 
 
 ☆ 毛髪ミネラル検査を
 ★☆------------------
 
 有害ミネラルの蓄積/排泄力、
 ミネラルバランスなどは、
 
 血液検査では測定できないの。
 
 正確にいうと、血液検査でも
 ミネラルを測定することは可能。
 
 でも、血液中のミネラルは、
 つねにバランスが自動調整
 されているので
 
 体内蓄積量、体内の過不足を
 正確には反映しないのね。
 
 なので、この場合、
 毛髪ミネラル検査がおすすめ。
 
 毛髪は便や尿、汗と同様に
 大事な排泄経路の1つ。
 
 日々の栄養バランスを継続的に
 記録しながら伸びていくから、
 
 毛髪のミネラルを分析すれば
 
 あなたの体や心の不調、
 さまざまな症状の原因が
 探れるってワケ。
 
 ストレス度や疲労の原因、
 骨の脱灰、腸内環境なども
 わかるのよ。
 
 医療機関に行かなくても、
 自宅で髪の毛を少し切って
 送るだけだから手軽だしね。
 
 自分の体内で何が起こって
 いるかを把握できれば、
 
 食生活の何を改善すればいいか、
 どんなサプリメントを選べばいいか
 明確になる。
 
 つまり、無駄な努力しなくても
 オプティマルヘルスを目指せる〜
 ってこと♪
  
 新しい年は始まったばかり。
 今年の健康を占う上でも
 
 早めに検査してみると
 いいんじゃないかな?
   https://www.nstimes.info/self_care.html
 
 
 そもそも、ミネラルって何?
 って人もいるでしょうから、
 
 次回は、体に欠かすことの
 できないミネラルについて
 
 かみ砕いてお話ししようね。
 
 
 今日の授業は、終り
 
 それでは、起立〜〜っ! 
 
 礼 <(_ _)> 。  
 
 解散〜〜ん!!
 
 
 ☆ あとがき
 ★☆-------
 
 36年位前、男性エステ
 サロンを経営していた時に
 
 アメリカで毛髪ミネラル検査
 があることを知り、サロンで
 即導入。 
 
 日本では、このような検査は
 まだなかったので、
 
 毛髪はアメリカに送らなければ
 ならなかったの。
 
 いまでこそ、わずか0.1g程度の
 毛髪で検査ができるけど、
 
 当時は、その10倍以上の量が
 必要だったから、大変!
 
 サロンに初めてカウンセリングを
 うけに来たお客様に対し、
 
 「少し髪をいただいてもいいですか?」
 って、後ろを向いてもらって、
 
 チョッキン! 
 
 日本初の男性エステサロンで
 話題になっていたこともあり、
 
 芸能人はもちろん、政財界の
 そうそうたる面々がいらしたけど、
 
 私は躊躇なく、ハサミで
 頭の下のほうの髪の毛を
 パッツリ切っちゃっていた。
 
 でもね。
 
 男性って、そもそも
 髪の毛が短いのよね。
 
 だから、
 
 ポッカリ穴があいたように
 なっちゃった人も
   
 いましたから〜〜〜っ!
    (今更だけど、ごめんなさ〜ぃ)
  
 あなたが、最高の健康を手にいれ、
 いつもハッピーでいられますよ〜に・・。
 
 では、またお会いしましょう!
 
 
 
 >>>> 今日のおすすめリンク
 
 ★気になりませんか?
  体にたまった有害ミネラル
  http://www.nstimes.info/04-2015/mineral.html
 
 ★デトックスで細胞疲労をスッキリ解消!!
  http://www.nstimes.info/09-2010/accumulated.html
 
 
  ★毛髪ミネラル検査および
   検査の読み解き方セミナー★ 
     お申込はコチラ     
 
  https://www.nstimes.info/self_care.html
 
 =====================================================
 
  ※いただいたメールはかならず目を通しますが、
   お返事できないこともしばしば。ごめんなさい。m(_ _)m 
ナターシャタイムズTOPへ
ナタタイ健康通信のご購読を!

(PC用アドレスのみ登録可)

メールアドレス:

メールアドレス:

・最新の美容&健康情報、ナターシャ・タイムズ更新情報などを月1〜2回お届けします。
・解除は、いつでも簡単にできます。

プライバシーポリシー
 

 

 
スポンサー広告

 
スポンサー広告

 
ナターシャタイムズTOPへ
ナタタイ健康通信のご購読を!

(PC用アドレスのみ登録可)

メールアドレス:

メールアドレス:

・最新の美容&健康情報、ナターシャ・タイムズ更新情報などを月1〜2回お届けします。
・解除は、いつでも簡単にできます。

プライバシーポリシー