ナターシャのメールマガジン 下半身がみるみるやせる!!

 

ナターシャのメールマガジン 下半身がみるみるやせる!!

 

ナターシャのメールマガジン 下半身がみるみるやせる!!

 

ナターシャのメールマガジン 下半身がみるみるやせる!!

 

ナターシャの公式Facebookページへ
ナターシャの公式Facebookページへ

 

 

スポンサー広告

 
スポンサー広告

赤坂溜池でも

HEC血液栄養分析

が受けられるようになった

21世紀に向けて新しい医療スタイルをとる〈赤坂溜池クリニック〉現代医学に加え、心理療法、アロマテラピー、カラーヒーリング、鍼灸や漢方などのドッキングにより多角的に現代人の心と体をサポート

10月中旬からHECの血液栄養分析システムを導入いただいた、赤坂溜池クリニックは、とってもユニークな医療機関。銀座線溜池山王駅9番出口を出て、目と鼻の先。溜池交差点の角のビルの5階に位置する都会型のクリニックですが、受けられる診断・治療は、他に例を見ないほど豊富で充実しています。

ここでは、体だけでなく心や環境までを含めて患者さんの全体を見ていくために、現代医学に加え、心理療法、食事療法、はり・灸・指圧、整体・ソフトカイロ、オステオパシー、アロマテラピー、リフレクソロジー、オイルマッサージ、波動診断、カラーヒーリング、カラーセラピー、ヨガ、気功等など、東洋医学、代替療法ともども、幅広く取り入れています。表面にあらわれる症状を、部分としてでなく、すべてが関連しあった全体のなかで起こっていることとしてとらえる、ホリスティックな視点からの治療が実際に行われている、まさに理想のクリニックといえます。

はっきりと病名がつかない症状や機能的に異常なしと診断されながら、「体の具合が悪い」状態の方、成人病や、自律神経失調症、ストレス関連病等、一般の病院でこれといった治療法がない慢性症状に悩んでいる方にとっては、これほど頼りになるクリニックはないでしょう。

下の階には、健康や医療に関しての正しい知識を得られるようにと、ホリスティック・ヘルス情報室が開設され、オープンな勉強会も催されており、クリニックの患者さんでなくても気軽に利用できるようになっています。また、信頼できるアロマテラピー関連商品なども購入できます。

自分の真の健康状態を認識し、ライフスタイル改善の指針にしていくための血液栄養分析もぜひここでお受けになってみてください。同クリニックでは、オープン記念として、12月一杯は、初めての方でも7000円で分析が受けられます。ぜひこの機会に足を運んでみて下さいネ

降矢 英成 (ふるや・えいせい) 院長
東京医科大学卒。同大第三内科、帯津三敬病院などを経て、ホリスティック医療の実践の場として赤 坂溜池クリニックを開設。現代医学による診断・治療をベースに、心理療法、食生活、運動など、ライフスタイルの改善へ向けた生活指導、代替療法を組合せながら、親身になってあなたの相談にのってくれます。日本ホリスティック医学協会常任理事。日本東洋医学界専門医。日本心身学会認定医。

赤坂溜池クリニック
東京都港区赤坂1-5-15
溜池アネックスビル5階
・03-5572-7821
(完全予約制)予約時間
月・金 10:00〜1:00
3:00〜6:00

Topics Lineup

 

 

スポンサー広告

 

 

サイト内検索

記事カテゴリー

スポンサー広告