ナターシャのメールマガジン 下半身がみるみるやせる!!

 

ナターシャのメールマガジン 下半身がみるみるやせる!!

 

ナターシャのメールマガジン 下半身がみるみるやせる!!

 

ナターシャの公式Facebookページへ
ナターシャの公式Facebookページへ

 

 

スポンサー広告

 
スポンサー広告

体内の汚れはサッパリ落とし、

心身ともキレイな自分になろう

ご自分の体内の大掃除を忘れずに行いましょう。家の中に埃もたまれば、ゴミもたまり、換気扇に油がこびりつき、排水溝がヌメリでベタベタになるように、私達のカラダの中も、年間2万5千種類以上、重さにして4kgも入り込んでくる毒素やそれら以外の代謝産物で汚れまくっているのですから。

体内の汚れで代謝ダウン

私たちの体には・A自然の自己クリーニング機能が備わっています。毒物が入ってくれば解毒し、代謝の結果いらなくなった老廃物、ダメージをうけた細胞や組織、体内で発生した有毒物質などは体外に捨て去るようにできています。そのような自然な作用をサポートするのが、本来の体内クリーニングの目的です。

でも、私達を作り出した神様は、まさか人間の体がこれほどまでに多くの毒物を体内で処理しなければならなくなるとは、思っていなかったはずです。結果、各排泄器官はオーバーワークで機能低下、有害物質を体外に 追い出すために働く栄養素は食事から摂れない。スムーズに排泄されるべき物質が体内にとどまれば、細胞1つ1つの働きが鈍り、代謝は大幅にダウンしてしまいます。

車は油や汚れのこびりついたままのエンジンでは効率よく走れません。汚れたままのエンジンで無理にフルパワーで走行すれば、大きな負担がかかり、ダメージにつながります。体内でも同じようなことが起こります。体内クリーニングで、蓄積している毒素や老廃物を分解、排泄させ、すべての細胞が効率よく働ける状況を作った上で、代謝アップに必要な栄養素を摂っていけば、体内は無理なくフルパワーで活動しはじめ、代謝はアップ。細胞再生や、無駄な脂肪の燃焼も活発化。体内でのエネルギー消費も増え、若返りながら、スリムボディも実現します。

壊れた車は乗り捨て、新品に買い替えられますが、私達はすでに何十年も使ってきた体を、今後何十年も使い続けなければならないのです。体内クリーニングで、体のメインテナンスを常に心がけてください。

体内浄化で湿疹?吹出物?

体内クリーニングを始めると、色々な反応が出始めます。一番多いのが皮膚に湿疹や吹出物が出ること。でもこれは、考えれば当たり前。

体内の毒素は、体の最大の排泄器官である、ヒフから一番外に出やすいのです。ところが私たちは、全身の大部分をナイロン/レイヨン、その他の合繊繊維で覆い、せっかく出ようとしている排泄物の出口をふさいでいます。外に出たいのに出口がなければ?当然、出口のあるところに殺到(集中)することになります。つまり、顔、首、手や腕など、普段合成繊維などで覆われていない箇所に集中して毒素を出そうとします。そのようなところ・ノ湿疹が出たり、一時的ににきび・肌アレが悪化したり、などのことがおこるわけです。

体内クリーニング時には、ヒフに密着するもの(ストッキング、下着類、アウターウエアー)は、シルク、コットンなどの天然素材以外は身につけない、ピッタリフィットの服は避けるなどの配慮が必要です。また、ヒフからスムーズに毒素を排泄させていくには、化粧品類の使用は避け、全身ブラッシングやゆっくり入浴して汗を出すなどの配慮が必要です。

反応は他にもあるの?

体内が治癒されていく過程では、器官、細胞などに溜まっていた毒素や老廃物は、いったん血液中に捨てられます。この血液を通じて、肝臓、肺、腎臓、皮膚などの排泄器官に届けられ、解毒されたり、体外に放出されることになります。

血液が一時的にかなり汚れるので、体のだるさや軽い頭痛を感じる人は多いでしょう。腎臓を通過して出る尿は濃くなるのが普通です。また、毒素は肺を通じても外に出るので、吐く息が臭くなることも。(深呼吸を心がけると、浄化は進みます)。お腹がはったり、臭いおならが出ることもあるでしょう。

これらの反応は、体が汚染物質を取りのぞき、治癒を始めているサインであり、各細胞が全力で働き始める準備段階に入った証。起こるべくして起こるのであって、心配はいりません。通常、数日でおさまりますが、不快感が強いようであれば、緩やかなプログラムに切り替えましょう。

それでもメリットあるの?

多少の不快感があろうと、正しく体内クリーニングを行えば、それ以上の見返りがあります。そのメリットをいくつかあげてみましょう。

  • 消化器官に蓄積した老廃物、有害菌を一掃できる。慢性便秘解消も

  • 胃が小さくなり、ウエイトコントロールもうまくいくようになる

  • 肝臓、腎臓、血液が浄化される

  • 各細胞の働きが活発になり、基礎代謝率アップで、ヤセやすくなる

  • 肌には自然なハリが戻り、肌アレやシミ肌が改善。血流が良くなるので、肌質は柔らかく滑らか・ノ、小シワは目立たなくなる

  • 思考能力がアップするエネルギーがあふれ、クリエイティブに。

  • 血液の状態や、血流が改善されることによって、砂糖、カフェイン、ニコチン、アルコールや薬類に依存するような悪習慣が断ち切れる

  • 免疫力が高まり、病原菌などに対する抵抗力が強まる

  • アレルギー症状が出なくなる

効果的、かつ安全な体内クリーニング

最大の体内クリーニング法といえば絶食。但し、水だけで絶食するよう過激なことはすべきではありません。水は体内クリーニングには重要な要素ですが、毒素や発癌性物質を中和、分解、排泄するための栄養素が含まれていません。フレッシュ・ジュースや適切なクリーニング用サプリメントを使い、必要な栄養素を補いながらの絶食がベストです。

デルーチャは主として腸の大掃除を受け持ちますが、腸の機能も同時に強化されます。5つの排泄器官にそれぞれ強力に働きかけるハーブ類と血液の浄化を進めるハーブ類がブレンドされ、体内毒素の分解、解毒、排泄がスムーズに促進されるよう、配慮されています。これらの相乗作用で体の隅々まで大掃除されれば、細胞はエンジン全開、フルパワーで働けるようになり、体にとってプラスの影響がいろいろな形で表面化します。

定期的な大掃除を

ただ、これまでの体内の汚れをしっかり落としたからといって、クリーンな状態がずーっと続くわけではありません。年末に家中念入りに大掃除をしても、そこで生活していれば、新たなゴミや汚れは次から次へと発生してきますよネ。

体内だって同じこと。息をすれば空気中の汚染物質が体内に入ってきますし、何か飲んだり食事をすれば、化学物質がとりこまれます。日々発生する毒素、老廃物の処理をスムーズに行うように心がけるのは当然として、定期的な大掃除も必要なのです。

最低年2回は本格的体内浄化プログラムを実行しましょう。これだけ多くの毒物にさらされている現状を思えば、それに加え、日々の補助食品として、バイオハーブがおすすめです。

ご自分のライフスタイルを見直しながら、ご自分に合った体内浄化/クリーニングスケジュールを作っていきましょう。

Topics Lineup

 

 

スポンサー広告

 

 

サイト内検索

記事カテゴリー

スポンサー広告