ナターシャのメールマガジン 下半身がみるみるやせる!!

 

ストレスニュートリション

 

ナターシャの公式Facebookページへ
ナターシャの公式Facebookページへ

 

 

スポンサー広告

 
スポンサー広告

「糖分ゼロ」や「無糖」の
表示に騙されないで!


ノンカロリードリンク食品100g(ml)あたりのエネルギーが5kcal未満なら、「カロリーゼロ」や「ノンカロリー」と表示できることをご存じですか?「ノンカロリー」と表示がある清涼飲料水に・ヘ、キシリトールなどの甘味料が使われているケースが多いのですが、キシリトールのカロリーは、砂糖とほとんどかわりません。ペットボトル1本(500ml)なら、25kcal程度までは「ノンカロリー」と表示できるのです。

もっと驚きなのは、「無糖」や「糖分ゼロ」の表示です。キシリトールやソルビトールなどは、糖質の仲間であっても糖分ではありません。糖分ではないので、いくら含まれていても「無糖」の表示ができるのです!

ペットボトル500mlにキシリトールが25g含まれていれば、約100kcal。この場合、「カロリーゼロ」とは表示できなくても、「糖分ゼロ」や「無糖」と表示するのはOKです!

「カロリーゼロだから太らない」「糖分ゼロだから安心」などと思っていたら、「こんなはずではなかった〜」と嘆くことになりかねませんよ。ご用心、ご用心!

 

Topics Lineup

 

 

スポンサー広告

 

 

サイト内検索

記事カテゴリー

スポンサー広告