ナターシャのメールマガジン 下半身がみるみるやせる!!

 

ナターシャのメールマガジン 下半身がみるみるやせる!!

 

ナターシャのメールマガジン 下半身がみるみるやせる!!

 

ナターシャの公式Facebookページへ
ナターシャの公式Facebookページへ

 

 

スポンサー広告

 
スポンサー広告

便秘、慢性疲労、肥満、偏頭痛、関節痛、自己免疫病

etc., etc., etc.....

あなたの体調不調は

食物過敏&リーキーガットが

原因かも!!

あなたは、頭が重い、イライラする、疲労感がとれない、よく眠れない、何となく体調が悪いなど、気になることはありませんか?なんらかの自覚症状があって病院にいっても「異常なし」といわれたことは?あるいは何をやっても痩せられないとか…。それって、「隠れアレルギー」かもしれませんよ。食物に対する過敏症は、脳も含め、体の全機能に影響をおよぼし、非常に多種類な反応を引き起こすのです。

すぐに反応が出ないから、気づかない

サバを食べたらジンマシンが出た。卵を食べたら目が腫れた。ピーナツを食べたら呼吸困難に…。特定の食品を口にして、すぐに何らかの反応があらわれれば、まちがいなく「食物アレルギー」を疑うでしょう。

でも、湿疹がでたり、頭が痛くなったときに、まさか、何時間前、あるいは、何日も前に口にした食品が原因になっているなんて、思いもしないでしょう?あなたを悩ませている症状や痩せられない理由が、ごく普通に食べている食物のせいだなんて考えませんよね。

俗にいう「隠れアレルギー」、すなわち、食物過敏症は、どんな食品に対しても起こり得ます。しかも、反応が出るのは何日も後ということも…。慢性的な症状に悩んでいるとしたら、ごく普通に食べている食物で起きている可能性大ですが、なかなか原因を突き止めることができません。普段から食べている食物では、それが原因とは気づきにくいからです。

食物過敏症の確かめ方

気になる症状があるなら、特定の食物に対し過敏症がないか確かめてみましょう。どの食物が隠れた原因になって症状が起きているか確認するには、食物除去テストをするのがベスト。単純に疑いのある食品を食事からとり除くだけの簡単な方法です。

体に吸収されたその食品の成分が体から完全に抜けるには最低5日間かかるので、その間は、その食品を口にしないようにします。テストの正確さを期すには、除去リストに入れた食品の成分が含まれている食品も同時に食事から抜くこと。たとえば、乳製品の除去テストなら、乳パウダーを含むビスケットも排除します。

どの食品を疑うべきかわからなければ、1週間に2回以上食べている2、3種類の食品を順次除いてみます。異常に好きな食品があれば、その食品を最初に除去対象にするといいでしょう。異常に好きな食品こそが、問題の食品である場合が多いからです。

あなたの体にトラブルをもたらしている食品が特定できれば、その食品を食べないようにするだけで体調はウソのように改善します。

腸が漏れやすくなる”リーキーガット“が根底に

なぜ、普段食べている食品が体にさまざまな反応を引き起こすのでしょう?

私たちが口にする食べものは、消化過程において、何種類もの酵素によって分解され、小腸から吸収されます。ところが、酵素不足で分解が十分におこなわれないと、そのまま血液中に吸収されてしまうケースが出てきます。未消化物質が入りこむと、体は、これらを外敵とみなし攻撃をしかけます。これが、さまざまなアレルギー反応を引きおこすわけです。

本来、腸壁はこうした未消化物質をシャットアウトするようにできています。ところが、粘膜が薄くなったり、”破れ“が生じて腸が漏れやすくなっていると、未消化のタンパク質はもちろん、腸内で発生した毒素や腸内の細菌まで血液中に進入してしまいます。しかも、反応を起こす食品を気づかぬまま食べつづけていると、”破れ“はますます広がり、体が反応する物質を増やしてしまいます。

漏れやすくなった腸を”リーキーガット“と呼びますが、日本人の70%強が「リーキーガットによる何らかの自覚症状に苦しんでいる」といわれます。自分の体に反応を起こす食品の除去と同時に、リーキーガットを改善しなければ!

栄養素の完全分解が最重要課題

なぜ、リーキーガットになってしまうかといえば、腸壁のつくりかえに必要な栄養素が慢性的に不足しているから。私たちの体のすべての細胞で破壊と建設が絶え間なくくり返され、古いものは廃棄され、新しいものにつくりかえられています。体中で入れかえスピードがもっとも早いのが腸の内壁の細胞で、毎日入れかわっています。この時、”建材“、つまり細胞づくりのためのタンパク質をはじめとする栄養素が不足していれば、破壊ばかりが進み、まともな新しい細胞がつくれません。破れやすく、漏れやすくなってあたりまえです。

腸壁に修復のために良質のタンパク質やビタミン&ミネラルが十分に必要なのはもちろんですが、酵素不足では、栄養素はキチンと分解されず、せっかく摂取しても体は有効利用できません。吸収されない栄養素は、腸壁のつくりかえに利用されることはなく、逆に体にトラブルを起こす要因となってしまいます。だからこそ、栄養素の完全分解が最重要課題なのです。

まず、常によく噛んで食べること。さらに、食前に酵素サプリを摂取すれば、栄養素の完全分解は可能になります。食間の空腹時にも酵素サプリを摂れば、腸内に停滞、あるいは血液に入りこむ未消化物質の分解にも働き、”隠れアレルギー“などの改善に効果を発揮してくれます。

隠れアレルギーを今すぐこちらでCHECK!

Topics Lineup

 

 

スポンサー広告

 

 

サイト内検索

記事カテゴリー

スポンサー広告