ナターシャのメールマガジン 下半身がみるみるやせる!!

 

ナターシャのメールマガジン 下半身がみるみるやせる!!

 

ナターシャのメールマガジン 下半身がみるみるやせる!!

 

ナターシャの公式Facebookページへ
ナターシャの公式Facebookページへ

 

 

スポンサー広告

 
スポンサー広告

「筋肉を落とさず、脂肪だけを

効率よく燃やすにはCLAがいい」と

友達にきいたのですが、

「CLA」ってなんですか?


CLAはconjugated linoleric acidの略で、日本語では共役リノール酸(ちなみに、私がいつも勧めているのはGLA−γリノレン酸)。オメガ-6系の脂肪酸ですが、働きとしてはオメガ-3系に似ています。

1980年代から多くの研究が行われ、動物実験ではCLAのガンに対する効果が認められています。体脂肪の減少にも優れた作用があることが見いだされ、注目を集めるようになりました。

CLAは牛肉、バター、乳製品に多く含まれますが、牧草で育てられた牛由来であればの話。穀物類や干し草をエサに育った牛にCLAはあまり含まれません。そこでサプリメントということになるのですが、CLAサプリの体脂肪減少に関する研究では、1日3.4g以上のCLA摂取で食欲抑制作用や体脂肪の減少が確認されています。ちなみに、日本のCLAサプリは、サフラワー油を原料にしているものが主流です。

栄養療法にくわしいジョナサンライト博士は、「CLAの一日必要摂取量は2gから4g。臨床データがあまりないため、副作用については不明」とし、CLAを摂る場合には他の脂肪酸とのバランスが重要であり、「オメガ3やオメガ9が豊富なフラックスシード・オイルと酸化防止のためビタミンEも一緒に摂るべき」と強調しています。

CLAについて多くの研究がなされてきていますが、作用のメカニズムなどハッキリ分かっていないことも多く、私はCLAを勧めていません。試すのはかまいませんが、その場合、ライト博士のアドバイスには従った方がいいでしょう。

Topics Lineup

 

 

スポンサー広告

 

 

サイト内検索

記事カテゴリー

スポンサー広告