ナターシャのメールマガジン 下半身がみるみるやせる!!

 

ナターシャのメールマガジン 下半身がみるみるやせる!!

 

ナターシャのメールマガジン 下半身がみるみるやせる!!

 

ナターシャのメールマガジン 下半身がみるみるやせる!!

 

ナターシャの公式Facebookページへ
ナターシャの公式Facebookページへ

 

 

スポンサー広告

 
スポンサー広告

ブルーベリーにも

強力な抗酸化力!

目にいいばかりか、血管を守り、
筋肉の衰えも予防

強力な抗酸化力を持つ成分で、忘れてはならないのが「植物成分」。ワインのポリフェノール、お茶のカテキンや葉緑素などは 「ガンに効く」とかいわれますが、ポリフェノール、カテキン、葉緑素、カロチン、食物酵素、フラボノイド(アントシアニン)などはすべて「植物成分」で、強い抗酸化力、活性酸素除去作用を持っています。植物は光合成生物であり、常に強い光エネルギーにさらされており、酸化から自らを守るために、多くの抗酸化成分を用意しているのです。

抗酸化力の強い「植物成分」の中の1つに、今最も注目を集めている、「アントシアニン」があります。

アントシアニンはブルーベリーの果実の色、濃い青紫の色の元になっている成分(ちなみにOPCプラスの有効成分もアントシアニン)。ブルーベリーにはそれぞれ 活性力の違う、15種類のアントシアニンが含まれています。

ブルーベリーには、ビタミンA、ベーターカロチン、ビタミンC、Eなども含まれ、抗酸化栄養素として体内で活性酸素の除去に当たってくれます。コラーゲンに対する活性酸素の害を防ぎ、筋肉の衰えも予防。老化防止や若返り、ガンを始めあらゆる生活環境病予防、静脈瘤や痔の軽減にも効果を発揮してくれます。

植物成分には抗酸化作用のほか、抗ウイルス作用、抗炎症作用などもあります が、ブルーベリーに特に多いアントシアニンは、網膜の光に反応する組織にあるロドプシンの再合成の活性化を促進する働きを持っているめ、「目に効く」といわれます。ブルーベリーにはこれら以外にも様々な栄養素や植物成分が含まれていて、 それらが互いに補いあい、協力しながら、体にプラスの影響力を与えてくれるのです。

眼の疲れ・近視改善に絶大な効果!

パソコンやファミコン人気で、眼精疲労、ドライアイや涙目などを訴える方々が急増。視力低下にも拍車がかかっています。特に目の健康にいいということで、最近ブルーベリーが大変人気になっています。

なお、緑内障はビタミンCを、白内障はビタミンA・C・EとB群を、ドライアイにはプリムローズを、遠視にはビタミンB群をそれぞれ併用すると、より効果的です。

Topics Lineup

 

 

スポンサー広告

 

 

サイト内検索

記事カテゴリー

スポンサー広告