ナターシャのメールマガジン 下半身がみるみるやせる!!

 

ナターシャのメールマガジン 下半身がみるみるやせる!!

 

ナターシャのメールマガジン 下半身がみるみるやせる!!

 

ナターシャの公式Facebookページへ
ナターシャの公式Facebookページへ

 

 

スポンサー広告

 
スポンサー広告

「そのシミ、肝班かも…!」のCM

かなり気になっていませんか?


肝班とは、女性ホルモンなど体の内面との関係深いシミ左右対称で、ほぼ同じ形、大きさで、特にほほ骨あたりに現れるシミ。紫外線のいたずらでランダムにできる一般的なシミとは解消法がちがうので、このCMの薬なら、どんなシミにでも効く!というわけではありません。

シミ対策の基本といえば、まずは徹底的なUVケア。紫外線にあたる部分はUVクリームなどでしっかりガード。さらに紫外線を浴びた後にもきっちりケア。

そんなときに役だってくれるのが、ビオジェニック

ビオジェニックに含まれる乳酸菌生産物質は強い抗酸化力をもち、メラニン合成抑制効果も美白成分アルブチンやビタミンCにも匹敵するほど。原液をUVクリームに混ぜて使うことで、新しいシミの発生を防いでくれるばかりか、UVクリームそのものの害からもお肌を守ってくれます。

ビオジェニックには乳酸菌生産物質が、なんと30も含まれているで(通常の乳酸菌化粧品の、なんと60~100倍!)、紫外線で肌が赤くなっているときには、原液を水にちょっと混ぜて、肌にピッシャピシャ浴びせるだけで、乳酸菌パワーがすばやく皮膚赤みを抑えて、シミの発生を防いでくれます。

皮膚のターンオーバーを促進したり、ダメージを修復して、なめらかで整った透明感のある肌を取り戻すサポートも得意!もちろんお顔だけでなく、全身にた〜っぷり使ってください。ミントのさわやかな香り、スーッとする使用感も、この季節にはピッタリ。

ビオジェニック使用の感想、モニターさんのブログにアップしていただいています。(下までスクロールしてね)

 

Topics Lineup

 

 

スポンサー広告

 

 

サイト内検索

記事カテゴリー

スポンサー広告