ナターシャのメールマガジン 下半身がみるみるやせる!!

 

ナターシャのメールマガジン 下半身がみるみるやせる!!

 

ナターシャのメールマガジン 下半身がみるみるやせる!!

 

ナターシャの公式Facebookページへ
ナターシャの公式Facebookページへ

 

 

スポンサー広告

 
スポンサー広告

がん予防にブロッコリー

 

アブラナ科の野菜は、他のどの科の野菜よりも抗ガン物質を多く含んでいることが知られますが、なかでもブロッコリーはトップクラス。

ブロッコリーには他のアブラナ科の野菜同様、ガンに対する防御物質と知られるインドール類、ジチオールチオニンやグルコシノレイトが豊富に含まれます。抗ガン物質に加え、カロチンや葉緑素がアブラナ科の淡色系野菜より豊富に含まれ、ガンに対して一層の防御力を発揮します。

「1日半カップのブロッコリーを食べると、数種類のガン、とくに結腸ガンと肺ガンに対する予防の助けとなる」といわれるほか、ブロッコリーを多く食べている女性は、子宮頸ガンにかかる率が低いとの研究も!!

ブロッコリーは他の野菜とともにジュースにするか、生で食べるのがベスト。生食できない人は、フライパンに水大さじ1〜2杯と塩ひとつまみ入れ、水が煮たったところに、小分けしブロッコリー1株を入れてフタをしてサッと蒸して食べましょう。

Topics Lineup

 

 

スポンサー広告

 

 

サイト内検索

記事カテゴリー

スポンサー広告