ナターシャのメールマガジン 下半身がみるみるやせる!!

 

ナターシャのメールマガジン 下半身がみるみるやせる!!

 

ナターシャのメールマガジン 下半身がみるみるやせる!!

 

ナターシャのメールマガジン 下半身がみるみるやせる!!

 

ナターシャの公式Facebookページへ
ナターシャの公式Facebookページへ

 

 

スポンサー広告

 
スポンサー広告

糖尿病急増中!!

麹菌由来の酵素で

血糖値が下がった!

糖尿病は世界中で増加傾向で、日本でも予備群まで入れると1500万人!8人に1人はこの病気傾向というのですから人ごとではありません。

これまで私がダイエット指導したほとんどの方が糖尿病傾向、つまり血糖値が高い人ばかりでした。しかし、生もの中心の食生活への切り替え、酵素サプリの摂取などライフスタイルの改善を行い、減量効果があらわれると同時に、血糖値やその他血液検査における様々な数値が正常になっていきました。

それを裏づける米国の調査研究をご紹介しましょう。選出された12名のU型糖尿病患者が同人数の3つのグループに分けられました。各グループは年齢範囲が30歳代〜60歳代、女性2名、男性2名の構成です。

第1日目はA・B・Cのグループはそれぞれ150gの炭水化物を食べてから約1時間後に血液検査を行いました。その後30日間、各グループには主治医の処方によるインスリン使用を通常通り続けた上で、グループAにはプラセボ(偽薬)を、Bグループはインスリンのみ、Cグループにはアスペルギルス・オラーゼとナイジャー(麹菌の種類)の組み合わせ(ウルトラ酵素と同じ配合)のカプセルを食事毎に1粒、寝る前に1粒、計1日4粒あたえました。

2週間後、1回目と同様に血糖値を測定。この時点でAとBグループの被験者は、多少あるいは全く変化なしでしたが、Cグループではすでに13%も血糖値が降下!!

テスト開始から30日目に再び血糖値の測定が行われました。プラセボを与えられていたAグループは、血糖値は若干ながら上昇。医師の処方に基づいた処方薬だけだったBグループは、ほとんど変動なし。医者にかかることで悪化はしないけど、良くもならない…医者と薬との付き合いは、ずっと続くことになるんでしょうね。

そして、酵素サプリを摂っていたグループは、たった1ヶ月で血糖値は平均で19%も下がっており、最高の人で25%も降下していたのです!!

Topics Lineup

 

 

スポンサー広告

 

 

サイト内検索

記事カテゴリー

スポンサー広告