ナターシャのメールマガジン 下半身がみるみるやせる!!

 

ナターシャのメールマガジン 下半身がみるみるやせる!!

 

ナターシャのメールマガジン 下半身がみるみるやせる!!

 

ナターシャのメールマガジン 下半身がみるみるやせる!!

 

ナターシャの公式Facebookページへ
ナターシャの公式Facebookページへ

 

 

スポンサー広告

 
スポンサー広告

気になるボディライン

正しいダイエットで

体のなかからきっちりリフォーム

私のメルマガ【下半身がみるみるヤセる!】で、セルライト攻略本プレゼントの告知をしたところ、応募が殺到。うれしい悲鳴をあげました。

応募時の簡単なアンケートでは、「脚やせ・ダイエットで一番の悩みは?」という問いに対して、ほとんど人が、「何をしたらいいかわからない」か「チャレンジしても長続きしない」のいずれかの答えを選びました。

この結果に、ダイエットそのものが分かってないんだな〜と、ちょっとガッカリ。だから、今日は基本中の基本を…。

健康情報に振りまわされない

いよいよ薄着の季節がやってきました。スッキリボディを望む女性達の関心をひこうと、テレビはもちろん、雑誌やネット、どこもかしこもダイエット情報であふれかえっています。

でも、情報が多くなればなるほど、それを受ける側は、一体なにをどうすればいいのか、分からなくなっていきます。

とくにテレビで放映されれば、「医者がいうのだから間違いない」「テレビでやっているから」と、ほとんどの視聴者が盲目的に信じこみます。

「〇〇がいい!」と番組で取りあげる食品を買いに走り、どれだけの人が本当の健康、スリムなナイスボディを得られるのでしょう?むしろ、そうした情報に振りまわされれば、まわされるほど、健康レベルは低下、スリムボディからほど遠くなると私は思っています。

なにが正しいかわからない

納豆ダイエットの放映から端を発した、「あるある大事典」のあまりにもいい加減な数々のねつ造や改ざんにショックを受けた人も多いはず。

調査委員会の調査・検証によって、みそ汁ダイエット、チョコレートダイエットをはじめ16回の放映分に問題があったことが明らかになりましたが、実際にはまだまだあるでしょう。

健康番組のいい加減さは、私もこれまで折に触れて指摘してきました。意図的か、知識のなさからかはわかりませんが、事実のねじ曲げは、「あるある○○」だけに限ったことではなく、多かれ少なかれ他の健康番組でもやっていること。

実際のデータを過大解釈して加工したり、取りあげている分野の専門ではない先生を起用してトンチンカンなコメントを流したり、録画番組の場合は進行上都合のいいコメントだけを使い、その前後の説明をカットして情報を歪めたりしています。「健康番組はショー」とわりきって、番組制作側に都合のいいように対応している医師さえいます。

歪められて伝えられる情報の積み重ねは、いくつもの誤解を招きます。健康番組を見れば見るほど、多くの情報に触れれば触れるほど、実際、何をどうすればいいのか分からなくなるのが当然でしょう。

これまで食生活の結果が今のボディ

とはいえ、視聴率を追い求めるテレビ局・制作者側ばかりが悪いとはいいきれません。なんといっても、手軽に健康になること、簡単に痩せること目の色をかえているのは視聴者である、あなた自身なのですから…。

手っとり早くムダな贅肉をそぎ落としたい、いますぐ太い下半身を細くしたい。そう思う気持ちはよ〜くわかります。でも、今のあなたの姿は、これまで何年、何十年もかけてあなた自身がつくりだしてきたもの。

あなたのこれまでの食生活のあやまちが、今のあなたの体に反映されているのです。何かちょっと飲んだり、食べたりさえすれば、長年の食生活の問題がすべてチャラになり、「チチンプイプイ、はい、スリムボディのできあがり〜!」なんていうことはあり得ないということを、まず、頭にたたき込んでおきましょう。

一気に変えるなんて無理

考えて見てください。私たちの体は60兆にもおよぶ細胞が集まってできています。その一つ一つが定められた仕事を四六時中休みなくこなしてくれているからこそ、体が維持されています。

細胞の仕事の担い手はもちろん酵素ですが、必要な原材料やエネルギーがきちんと揃っていれば、それぞれの細胞は最高の働きをして、その集合体であるボディも最高の状態が保たれます。

でも、長年誤った食生活をつづけていれば、必然的に栄養素は慢性的な不足状態。体内には有害物質がたまる一方。細胞の機能は著しく低下し、体調はすぐれない、体脂肪も増えちゃった〜、そんな状況に陥っていてあたりまえです。

それを、番組で取りあげる特定の食品さえとれば、あるいは何かちょっとしたエクササイズを実践すれば、細胞がガンガン働きはじめて、健康でスリムなピカピカボディに変身??長い間かけてつくられてきたあなたのボディがそんな一気に変わるわけありません。

あなたの健康プラン

全身ヤセ、下半身痩せ、アンチエイジング、病気からの回復他、どのようなことでも、自分の体をいい方向にかえるには、60兆すべての細胞が元気いっぱいに生命の営みをつづけるための条件を整えることが必要です。その4つの条件とは:

N(Nutrition)  栄養摂取
A(Assimilation) 消化・吸収・同化
(Longevity)  活性酸素対策
(Purification) 排泄・浄化/デトックス

つまり、これがあなたの健康プラン(PLAN)。

まず、なによりも、体に必要な40数種類の栄養素すべてが過不足なく供給されること(N)が大切ですが、摂取するだけでなく、キチンと消化吸収され、体内で有効利用されなければなりません(A)。

さらに、腸内や血液が汚れていたり、組織内に有害物質がたまっていては酵素が働けないのでその対策が必要です(P)。また、生命を根底から揺るがす活性酸素をのさばらせておいたら、細胞は寿命を全うすることができません(L)。

ナイスボディ、ベストプロポーション、そしてオプティマルヘルスを得るため、PLANは基本中の基本です。

ご自分の体のことで、「何をしたらいいかわからない」と迷ったら、PLANの見直し、改善を最優先しましょう。遠回りのようでも、結局はあなたのボディ改造の一番の近道です。

やせようと思うから失敗する

それにしても、「あるある」で検証された問題ありの16回放映分のうち15回までもが、「ダイエット」がらみなのは、驚きです。

ちなみに、「ダイエット=やせる」と思いこんでいる人は多いのですが、本来のダイエットの意味は、「体を良くするための食事法」。糖尿病や痛風、メタボリックシンドロームなどの予防や改善のための食事法。これらすべてがダイエットです。そして、食事法の基本は一緒です。

「やせる」のはあくまでも結果であって、目的ではありません。ほとんどの女性は「やせる」ことを目的にしてしまうため、自分にとって何が重要かを見失い、悲惨な目にあいます。

脂肪がつきはじめるのは体内に好ましくない変化が生じているから。「生活あらためなくちゃダメ〜!」と警戒信号が鳴りはじめているのです。体内の老化現象、つまり体内の酵素がまともに働けずに代謝が落ち、体のバランスが崩れつつあることを示しているのです。

そんな体内を理想に戻すだけで脂肪はスムーズに落ちてくれるのに、ほとんどの人は、その逆…状況を悪化させる「痩せる方法」にチャレンジしようとします。

「チャレンジしても長続きしない」のはこのため。体にとって好ましくない、何か特別なことを単発的にやろうとするからです。

私たちは生きている限り食事をつづけなければなりません。いかに自分の食生活、ライフスタイルから体に悪いものを排除し、体のためになるものを選んで食べ、それが体内でうまく使われるように考えていくか。ダイエットとは単発的にチャレンジするものではなく、一生続ける食事プラン(PLAN)そのものなのです。

Topics Lineup

 

 

スポンサー広告

 

 

サイト内検索

記事カテゴリー

スポンサー広告