ナターシャのメールマガジン 下半身がみるみるやせる!!

 

ナターシャのメールマガジン 下半身がみるみるやせる!!

 

ナターシャのメールマガジン 下半身がみるみるやせる!!

 

ナターシャのメールマガジン 下半身がみるみるやせる!!

 

ナターシャの公式Facebookページへ
ナターシャの公式Facebookページへ

 

 

スポンサー広告

 
スポンサー広告

生姜、痛みに効く

 

生姜は昔から、痛みの緩和に使われ、頭痛、体の痛み、生理痛の緩和に効果があります。これは神経系に痛みを伝える化学的メッセージを運ぶほかの物質を抑制するように働くと同時に、自然の鎮痛薬であるエンドルフィン類の放出を促すためとされます。

生姜の可食部の2〜3%は酵素がしめています。なかでも、ジンジベインは強力なたんぱく質分解酵素です。生姜汁をかけておくと肉が軟らかくなるのはご存じでしょ。食後にほうじ茶に生姜汁をちょっと加えて飲めば、消化を助けてくれます。

食事からのたんぱく質を分解するだけでなく、空腹時にとれば血液の流れを改善し、痛みの軽減に役立ってくれます。ブロメラインというたんぱく質分解酵素を含むパイナップルと組みあわてジュースにすれば、おいしく、生理痛はもちろん、偏頭痛、慢性の関節炎や腰痛の痛みの軽減に、ダブルパワーで効いてくれます!!

Topics Lineup

 

 

スポンサー広告

 

 

サイト内検索

記事カテゴリー

スポンサー広告