ナターシャのメールマガジン 下半身がみるみるやせる!!

 

ナターシャのメールマガジン 下半身がみるみるやせる!!

 

ナターシャのメールマガジン 下半身がみるみるやせる!!

 

ナターシャの公式Facebookページへ
ナターシャの公式Facebookページへ

 

 

スポンサー広告

 
スポンサー広告

心臓病予防にクルミ

原産地ヨーロッパでは貴族の美容食として愛好されてきたクルミ。古代ローマでは、健康と幸運をもたらすナッツの"王様"と思われていました。

ナッツ類は全般的に微量ミネラルが豊富で、栄養価に富んでいますが、クルミはとくにαリノレン酸やビタミンEが豊富に含まれているのが特徴。血管を丈夫にし、血液中の老廃物を排除し、動脈硬化予防やボケ防止にも良いとされてきましたが、最近ペンシルバニア州立大学で行われた研究では、クルミ1oz.(約28g)とクルミ油を毎日食べることで、心臓機能の改善やLDLコレステロールが低下することが確認されました(1oz.にはαリノレン酸が2.6gも含まれる)。

ただ、ナッツ類にはタンパク質分解酵素の阻害物質が高率に含まれているので、殻から出したクルミは煎るなど、火を通して阻害物質を壊してから食べるようにしましょう。

Topics Lineup

 

 

スポンサー広告

 

 

サイト内検索

記事カテゴリー

スポンサー広告