ナターシャのメールマガジン 下半身がみるみるやせる!!

 

ナターシャのメールマガジン 下半身がみるみるやせる!!

 

ナターシャのメールマガジン 下半身がみるみるやせる!!

 

ナターシャの公式Facebookページへ
ナターシャの公式Facebookページへ

 

 

スポンサー広告

 
スポンサー広告

緑茶には抗酸化作用ばかりか、

痩せる効果も?

 

カナダの健康誌に、「緑茶は副作用なしに代謝を上げ、痩せることをサポートしてくれる理想的な飲み物」という記事が載っていました。緑茶には体に悪いカフェインが含まれますが、1%以下であり、コーヒーのカフェインより活性力が弱いので心配なし。また緑茶に含まれる抗酸化物質は血液中の脂質の酸化を防いだり、ガンを防ぐのにも役立ってくれます。

ちなみに、熱いお湯で入れたお茶にはこのような効果はありません。お茶に含まれる抗酸化物質は分子が大きく、熱湯を使うと分子が重なってさらに大きくなって腸壁を通過できなくなります。ところが、ぬるま湯を使うと分子は小さくなり、抗酸化物質はスムーズに血液中に入り、健康を守るために多くの働きをしてくれるのです。昔から、「お茶を入れる時はぬるま湯」といいますが、昔の人の知恵って科学的にも根拠があるんですね。

Topics Lineup

 

 

スポンサー広告

 

 

サイト内検索

記事カテゴリー

スポンサー広告