ナターシャのメールマガジン 下半身がみるみるやせる!!

 

ストレスケアと食事法

 

体に効くサプリメント選択術

 

ストレスニュートリション

 

ナターシャの公式Facebookページへ
ナターシャの公式Facebookページへ

 

 

スポンサー広告

 
スポンサー広告

そうだったの?! 
目からウロコの栄養素

タンパク質

   
「先生〜。生ジュースや果物、野菜中心の食事で、お肉やご飯はひかえているのに、やせないの(涙)」
 
「冷えたり、夕方に足がむくんだりしない?」
 
「そう。足はむくむし、体重は減らないし…」
 
「それって、タンパク質不足のせいかもよ」

 
タンパク質不足だと太りやすいからだに!

 
「タンパク質が足りないと、むくみが発生して、体重は減らなくなり、冷え性もひどくなるのよ」
 
「え〜っ!最近冷えやすいと感じるのは、そのため〜?!」
 
「筋肉も落ちて脂肪が燃やせなくなるから、太りやすくもなるの!」
 
「タンパク質不足ってこわいんだね」
 
「そうよ。体の組織はすべてタンパク質でできているし、体の働きもタンパク質に依存しているから、不足するといろいろ問題がでてくるのよ」


良質タンパク質をとろう

 
「でも、お豆腐とか大豆製品はしっかり食べてるつもりなんだけどな〜?」
 
「植物性タンパク質は良質とはいえないの。プロテインスコアからいえば、動物性タンパク質のほうが優れているのよ」
 
「プロテインスコアって何?」
 
「アミノ酸のバランスを示した指標で、通常つかわれている “アミノ酸スコア”よりも評価が、かなりきびしいの」
 
「そうなんだ〜」
   
「肉や魚などの動物性タンパク質のほうが良質度は高いの。動物性と植物性のタンパク質をあわせて食べるようにすれば、ベストよ」
リコペンに期待できる効果
 

タンパク質とアミノ酸の違い

「先生。今更だけど、タンパク質とアミノ酸ってどう違うの?」
 
「タンパク質は、20種類のアミノ酸が連なった鎖みたいなもの。アミノ酸の並び方と長さで、タンパク質の種類がきまるのよ。」
 
「タンパク質は何万種類もあるんでしょう?その元は、たった20種類のアミノ酸?!」
 
「その通り。食事でとったタンパク質は、バラバラのアミノ酸になって体内に入って、そこで別のタンパク質に再合成されるの。美肌に欠かせないコラーゲンもそのひとつよ」
 
「コラーゲンって、アミノ酸なの?」
 
「タンパク質の一種。体内でアミノ酸から合成されるの」
 
「コラーゲンをそのままとればいいんじゃない?」
 
「口からとっても消化の過程でアミノ酸に分解されるから、コラーゲンに再合成されるかは疑問。むしろ、コラーゲンづくりに必要なビタミンCを良質タンパク質と一緒にとったほうがいいね」
 
「お肌のためにもタンパク質は大切なんだね」

 

 

Topics Lineup

 

 

スポンサー広告

 

 

サイト内検索

記事カテゴリー

スポンサー広告