ナターシャのメールマガジン 下半身がみるみるやせる!!

 

ナターシャのメールマガジン 下半身がみるみるやせる!!

 

ナターシャのメールマガジン 下半身がみるみるやせる!!

 

ナターシャのメールマガジン 下半身がみるみるやせる!!

 

ナターシャの公式Facebookページへ
ナターシャの公式Facebookページへ

 

 

スポンサー広告

 
スポンサー広告

そうだったの?! 
目からウロコの栄養素

第2回 核酸

 
「核酸ってときどき見かけるけど…なんて読むのかな」
 
「かくさん、DNAとかRNAと書いてあることもあるわね」
 
「これって栄養素?」
 
「最近は、ビタミンやミネラルと並んで必須栄養素ともいわれているわ」

 
核酸(DNA/RNA)って何?

「よく、遺伝子のことをDNAと呼ぶよね?」
  
「よく知っているわね!DNAは遺伝現象を担うともに、タンパク質の合成を指令しているの。RNAは、DNAの情報に従ってその人に必要なタンパク質をつくる。両方をあわせて“核酸”というのよ」
 
「で、どうして栄養素として必要なの?」
 
「遺伝子は体の設計図だけど、とても傷つきやすいの。大切な設計図が傷つけば、それをもとにつくられるタンパク質にもエラーが発生し、容姿の衰えや病気につながっちゃう。DNAやRNAをたくさん含む核酸食には、傷ついた遺伝子を修復する働きがあるの」
 
「へぇーっ、そうなんだぁ」
 
「それに、核酸は、新陳代謝を活発にしてくれるのよ。」
 
「細胞の生まれかわりを早めてくれるってこと?」
 
「そのとおり。核酸は新陳代謝の原料になって、せっせと新しい細胞づくりをしてくれるわけ」

  

アンチエイジングに活躍中!

「現在はサプリメントとしても人気ね」
 
「どんな効果が期待できるの?」
 
「なんといってもアンチエイジングね。体内で発生する凶暴な活性酸素によって体は酸化して錆びて、老化が進んじゃうのだけど…」
 
「そんなぁー。まだおばあちゃんになりたくないよ」
 
「ふふふ。でも、老化は20歳からはじまっているのよ!核酸には『酸化を防ぐ=抗酸化作用』の強い働きがあるの」
 
「なるほど、ダブルでアンチエイジングということかぁ」
 
「免疫力の強化や美肌・ダイエット効果でも知られているのよ。疲れにくくなった、肩こりや冷え性が改善したという声もあるの」
 
「へえ、つまり美容だけでなく、健康増進にも必要なんだね」

  
イワシと核酸の関係って?

「ただね、体内で合成はできるけど、残念ながら年齢と共に少しずつ合成力が低下しちゃうのよね」
 
「えーっ、それじゃあ困るじゃない」
 
「そうなの。核酸はこんな食品に多くふくまれるけれど、1日の摂取目安は約1〜3g。イワシだと何kgも必要なのよ」
     ミネラル一覧
「何kgも!? さすがに、そんなには食べられないなあ」
 
「そうねえ。食事だけで補うのが難しいから、やっぱりサプリメントで補いたいわね。DNA、RNAと一緒にビタミンCがブレンドされているスーパーDNAプラスがおすすめよ」
 

Topics Lineup

 

 

スポンサー広告

 

 

サイト内検索

記事カテゴリー

スポンサー広告