ナターシャのメールマガジン 下半身がみるみるやせる!!

 

ナターシャのメールマガジン 下半身がみるみるやせる!!

 

ナターシャのメールマガジン 下半身がみるみるやせる!!

 

ナターシャの公式Facebookページへ
ナターシャの公式Facebookページへ

 

 

スポンサー広告

 
スポンサー広告

Q&A - ナッツ類等のおやつ

   


昼間、ちょっとお腹がすくとドライ・フルーツやナッツ類を食べています。干し柿、干しいも、茹で栗も大好物で食事がわりに食べることもありますが、かまいませんよね?


ナッツ類、タネ類、豆類はおやつとして食べるのはとてもいいと思います。ただ気をつけたいのは、たんぱく質分解酵素抑制物質が含まれているため、「生」はタブー。かならず、ローストしてあるもの、または、自分でフライパンで軽くあぶって、この物質を壊してから食べないと、健康に悪影響をもたらします。

ホリスティック栄養学ではドライ・フルーツは基本的にすすめません。糖分が多く、腸内で腐敗しやすいこと、悪玉腸内細菌になったり、未消化物質が血液中に真菌やバクテリアを増やすと考えられているからです。これは、干し柿、干し芋などにもあてはまると思います。原因不明の皮膚のかゆみやカンジダ関連の疾患で悩んでいれば100%カットしなければなりません。こうしたトラブルを抱えていなければ、適度に食べるぶんには問題はないでしょう。くれぐれも食べ過ぎにはご注意を!

Topics Lineup

 

 

スポンサー広告

 

 

サイト内検索

記事カテゴリー

スポンサー広告