ナターシャのメールマガジン 下半身がみるみるやせる!!

 

ナターシャのメールマガジン 下半身がみるみるやせる!!

 

ナターシャのメールマガジン 下半身がみるみるやせる!!

 

ナターシャの公式Facebookページへ
ナターシャの公式Facebookページへ

 

 

スポンサー広告

 
スポンサー広告

お正月太りもなんのその!

年末年始についた脂肪、
なかったことに!


クリスマスに忘年会、お正月とイベント続きだった年末年始。お祝い気分がフェイドアウトすると同時に、「あら?このお肉は?」と気になりだすボディライン。食べなきゃよかった〜、なんて後悔先に立たず。でも、大丈夫です!食生活の切り替えとNS式で、その脂肪、素早く脱ぎ捨ててしまいましょう!

焦って急激ダイエット
この落とし穴はホントに怖い

悪いダイエット「太ったかな?」と思ったときに、ほとんどの女性がまず気にするのは体重でしょう。ダイエットをはじめるときも、○キロ落としたい!と、体重ばかりに目をむけます。目標達成のために無茶な食事制限をすれば、確かに体重はど〜んと減ります。でも、その体重減は、脂肪以外の筋肉や骨などの重要な組織や体内にたまっていた余分な水分が減っただけであり、一番減らしたいムダな脂肪が落ちたからではありません。

極端な食事制限で必要な栄養素までカットすれば、重要な体の組織を失い、代謝機能は低下。体脂肪も燃えにくくなってしまいます。そして、ダイエットをやめた途端にリバウンド。やせるときは筋肉から落ち、太るのは脂肪から。つまり、どんどん締まりのない、ぶよぶよボディに…。しかも、脂肪を燃やす「かまど」の役割をはたす筋肉を失うことで、やせにくく、太りやすい体を自らつくってしまうのです。

タンパク質中心の食生活に
今すぐ、きりかえよう

年末年始にたっぷり脂肪がまとわりついてしまったのは、「食っちゃ寝」の生活で運動不足になったということもあるでしょうが、一番大きな理由は、なんといっても「食べ過ぎ」。しかも、体脂肪のもとになる糖質(餅、ごはん、パスタ等の麺類、パン類)をとりすぎてしまった結果でしょう。

「食べ過ぎたんだろうなぁ〜」ということは、ご自身も重々承知しているはず。だからこそ、食事さえカットすれば、つけてしまった脂肪をスンナリ落とせると思ってしまうのです。でも、そうは問屋がおろさないんですよね。食事をカットすれば、体重は落ちます。でも、先にお伝えしたように、とんでもない落とし穴が待ちうけています。

ついてしまった“脂肪”をガンガン燃やし、スリムなナイスボディをとりもどすには、やみくもに食事をカットするのではなく、体脂肪のもととなる糖質だけをカットし、体脂肪の分解や燃焼をうながす栄養素である、タンパク質やビタミン・ミネラルを、しっかり確保していくことが大切です。

とくにタンパク質の確保には、いくら気をつかってもつかい過ぎということはありません。タンパク質は筋肉や皮膚、骨などはもちろん、体内の何千種類もの代謝に関わる酵素の原料です。スリムボディはもちろん健康レベルを維持するためにも必要不可欠です。

食べたタンパク質が体内で有効利用されるには、タンパク質のもとになるアミノ酸のバランスが重要。アミノ酸バランスのためには、肉・魚・卵などの動物性タンパク質とともに、納豆や豆腐など植物性タンパク質を組み合わせて食べるのが理想です。タンパク質は消化しづらい難点があるので、ウルトラ酵素も一緒にとれば安心です。

体内酵素が働くにはビタミンとミネラルの助けが必須です。野菜や果物、海藻類などもきちんと確保したいもの。食事から十分量とるのは難しいので、ジューシングしたり、サプリメントの助けをかりるのがおすすめです。

タンパク質を中心に果物&野菜類などをしっかり食べる食事法は、空腹感もなく、ストレスなしに脂肪を確実に落としつつ、太りにくい体づくりが可能です。

フルパワーで脂肪を燃やすNS式
食べ過ぎた過去もリセットできる!

良いダイエットそうはいっても、一刻も早く痩せた〜い!というのが本音ですよね。そこで安心・安全で頼りになるのがNS式です。

NS式はたった3日間で絶食に匹敵する減量効果がありながら、筋肉組織を破壊することがなく、脂肪だけを効率よく落としていく、理想的な急速減量法です。体重が急激に減るわけではないものの、体脂肪が確実に減っていくため、ウエストサイズが1回のNS式で6cm〜10cm減るケースは珍しくありません。

最大の減量効果をあげるには、新たな脂肪がつくられないようにしつつ、体脂肪を分解専用にする必要があります。そのためには、糖質をカットし、かわりに脂肪の分解を優勢にするタンパク質を、一日に体重の1000分の1とるようにしなければなりません。

すべての代謝には「酵素」が必要ですが、体内で働く何千種類もの酵素はすべてタンパク質で、タンパク質食品を原料としてつくられます。“脂肪の分解”という代謝にも酵素、すなわちタンパク質が必須です。もちろん筋肉、骨などの大切な組織を保持するためにも、タンパク質量を減らすわけにはいきません。

日常の生活では、お腹いっぱい食べても、一日に体重の1000分の1のタンパク質はなかなかとれず、とれたとしても、抱き合わせで、かなりの量の糖質や脂質も一緒にとることになり、必然的に高カロリーになってしまいます。

そこで、NS式では、糖質や脂質をほとんど含まないウルトラプロテインを使います。さらに酵素のサポーター役のビタミン&ミネラルをきっちり確保することで、きわめて低カロリーでありながら、空腹感なし、代謝の低下もなしに、脂肪をガンガン燃やすように考えられているのです。

ナイスボディーを作る1日の過ごし方

NS式を一つのキッカケとして、日頃の自分の食生活を見直し、悪習慣からつくられた現在のボディをリセットしましょう。NS式終了後は、ステップバイステップ、正しい食習慣をつみあげ、二度と太らない体づくりをしていただきたいと思います。

Topics Lineup

 

 

スポンサー広告

 

 

サイト内検索

記事カテゴリー

スポンサー広告