ナターシャのメールマガジン 下半身がみるみるやせる!!

 

ナターシャのメールマガジン 下半身がみるみるやせる!!

 

ナターシャのメールマガジン 下半身がみるみるやせる!!

 

ナターシャの公式Facebookページへ
ナターシャの公式Facebookページへ

 

 

スポンサー広告

 
スポンサー広告

からだのスッキリは、心のスッキリ。

お正月明けは脱・脂肪
&脱・老廃物ではじめよう!


 

1月7日の七草は、七草がゆで疲れた内臓を休ませるありがた〜い行事。
実際にこの時期は年末年始の脂肪と共に老廃物もたっぷり溜まっています!

たとえ太っていなくても、いまいちシャキっとしないなら要注意。

脂肪や老廃物とサヨナラして、心身ともにスッキリする方法、教えちゃいましょう!

その「お正月気分」が
さらなる冬太り・冷えを招く?!

それほど太っていなくても下腹部がぽっこり出てしまう。実はこれ、特に女性にはよくある悩み。では、どうしてそうなってしまうのでしょう。その原因は次の3つ。年末年始に3〜4キロ体重が増えてしまうことは珍しくありません。ところで、増えてしまった体重の中身について、考えたことはありますか?

もちろん脂肪もそのひとつ。さらに、水分や老廃物も含まれているのです。代謝がスムーズであれば、脂肪は燃焼され、余分な水分も老廃物も体外へ排出されます。でも、年末年始に不摂生がつづくと、内臓器官はバテバテ。代謝は乱れ、体内できちんと処理されるべきものが処理されず、入ってくるものと、捨てるべきもののバランスも崩れてしまうんですね。

「体が重いなぁ」と感じたら、ため込んでいると思ってまちがいありません。一日も早く手を打たないと、体が重い→動かない→血行が悪くなる→脂肪が燃焼されない→冷えたり、むくんだりで、ますます重くなる→代謝がさらに低下する→冬太り。そんな悪循環から、なかなか抜け出せなくなってしまいますよ!おまけに、冷えて体温がさがることで免疫力が低下して、風邪をひきやすくなるなど体調不良にも…。

なんとなくやる気がでない、というのも関係している可能性大。代謝が低下するということは、精神面にも影響をおよぼすからです。

「今年はどうにか太らなかったけど、お正月気分が抜けないし、やる気ナシ」というアナタ。やっぱり、ため込んでいるにちがいありません。

脱・脂肪&老廃物の第一歩は
何はともあれNS式

鈍重になってしまった体と心を、わずか3日間で解決できるのがNS式。まるでスイッチを切り替えるように心身がスッキリ軽やかに。ボッテリついた脂肪が落ち、頭もクリアになるから、最高の仕事はじめを迎えることができます。

そのメカニズムは、通常の食事を3日間絶つことにより、@摂取カロリーを極限にカットしつつ、A疲労困憊した消化器官を休ませ、B未処理の老廃物などの処理をどんどんすすめます。消化器官に負担をかけずに、食事がわりに、超良質&超低カロリーで必要な栄養素を補給するので、C筋肉などの重要な組織を壊さず、脂肪だけをメラメラ燃焼。しかも、D代謝回転がスピードアップ。E若返り効果はもちろん、Fトラブルが発生しそうな箇所が体内にあれば自然に治癒してくれるという、うれしいオマケまでついているのです。

3日間が無理なら、1日だけのワンデイ・ファストでも大丈夫。何度かくり返すことによって、ボディラインが明らかに変化し、体調もどんどん良くなります。

脂肪をスッパリ脱ぎすて、体内もクリーンアップ。しっかりチューニングした新品ボディで、今年もイキイキ、美しさを輝かせましょう!

Topics Lineup

 

 

スポンサー広告

 

 

サイト内検索

記事カテゴリー

スポンサー広告