最高の健康を手に入れよう!            第145号 2018.4.12
 ○●○●○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●
 ●○●   ナ タ タ イ  健 康 通 信      
 ○●                                   
 ●   最新のホリスティック/酵素栄養学をベースに
 ○    いつまでも若々しく、健康&ハッピーに!!
 ●               http://www.nstimes.info/  
 ●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●
  このメールマガジンは、
   *健康情報が多すぎて、なにを信じたらいいのかわからない
   *体のどこも悪くない、健康のはずなのに体調がすぐれない
   *長年医者に通っているのに、薬を飲んでいるのに、
    いっこうに健康レベルが向上しない 
   *実年齢より10歳若がえりたい!
   *とにかく、健康レベルをアップさせたい!
              そんな、あなたのためにお届けします。
 
 
 
 今月に入って2度目の
 徹夜を余儀なくされた、
 
 ホリスティック栄養学修士
 ウエルネス・カウンセラー&
 
 ストレスニュートリショニストの
 ナターシャ・スタルヒンです。
 
 若い頃は原稿の執筆で
 徹夜は多かったし、
 
 全然苦にならなかったけど、
 
 このご老体には、メッチャ
 こたえるのサ。
 
 さあ、今日も元気に
 いってみようか〜〜っ♪
 
 
 ☆  異常タンパク質がたまる?
 ★☆---------------------
 
 テレビ番組で「糖質制限で老化促進」
 って、とり上げられていたこと
 前号でお伝えしたけど、
 http://www.nstimes.info/mailmag/vol144.htm
 
 高齢者の代表の私としては
 聞き捨てならないことが
 2点あったの。
 
 1 高齢者は糖質制限はやめるべき
  ってことと、
 
 2 高齢者は、タンパク質を
  あまり食べるな、ってこと。
 
 前回お伝えしたように、糖質制限は、
 高齢者であろうがなかろうが、
 
 実行すべき人も、実行不可の人も
 いるし、やるべきときも、
 
 やってはいけない時というのも
 あるのね。
  (その制限の度合いにもよる)
 
 高齢者をひとくくりにして、
 「糖質制限をやめるべき」と
 すべきでは、ないのよね〜。
 
 
 もう一つのタンパク質の件・・
 
 「高齢者は若い人より老化などの
 原因となる異常タンパク質が
 細胞内に溜まりやすい」って
 
 いっていたのね。
 
 まあ、これ自体は確かに
 事実なんだけど、
 
 だからって、「高齢者は
 タンパク質を食べない
 ほうがいい」ということに
 
 なぜつながるの????
 
 こんなことをいったら、
 
 ただでさえタンパク質の
 摂取が少ない高齢者は
 
 み〜んな病気に
 なっちゃうよ〜。
 
 
 ☆ 小胞体ストレス
 ★☆--------------
 
 「異常タンパク質が細胞内に
 溜まる」というのは、
 
 小胞体ストレスのことね。
 
 「小胞体」というのは
 細胞内にある
 
 タンパク質の製造工場
 みたいな場所なの。
 
 私たちが口にしたタンパク質は
 消化の過程を経て、
 
 バラバラのアミノ酸に
 なって体内に吸収され、
 
 小胞体でアミノ酸が
 つなぎあわされ、
 
 別のタンパク質につくり
 かえられて、活用される。
 
 タンパク質がこのように
 合成されるときに、
 
 加齢とともに、エラーが
 増えてきてしまうのね。
 
 で、出来損ないのタンパク質が
 不良在庫として小胞体に
 たまっていくわけ。
 
 これが、老化がすすむ、
 大きな要因の一つなの。
 
 でも、この小胞体ストレスは
 主として、高糖質、高脂質の
 食事が問題なのであって、
 
 食事からのタンパク質摂取が
 直接の原因ではないのね。
 (質の悪いタンパク質摂取の
  場合は問題になるけど..)
 
 高齢になるほど、
 良質タンパク質を
 
 しっかり食べること、
 そしてそれらがキチンと
 
 消化吸収されて、体内で
 有効活用できるように
 考えていくことが大切。
 
 そうしないと、
 
 タンパク質づくりが
 うまくいかなくなり、 
 
 免疫力は落ちちゃうし、
 体内の老化は進むし、
 
 「サルコペニア」のように
 筋肉がどんどん減ったり、
 
 健康上の問題がいろいろ
 でてきちゃうのよ〜。
 
 
 今日の授業は、終り
 
 それでは、起立〜〜っ! 
 
 礼 <(_ _)> 。  
 
 
 解散〜〜ん!!
 
 
 ☆ あとがき
 ★☆-------
 
 あらたにスロージューサーを
 購入して以来、
 
 毎日ジューシングは
 欠かせない習慣に
 なっているのだけど、
 
 突如、3日間ジュース絶食
 しようと思いたったの。
 (小胞体ストレス対策にも◎)
 
 そこで、即、無農薬のニンジン
 5kg、リンゴ3kg、レモン1kg、
 
 さらに復食用のくだものも
 たんまりと注文。
 
 届いたら、すぐ、実行! 
 の、つもりだったけど…
 
 冷蔵庫内を確認すると、
 ぎゃっ!
 
 「早く食べないと〜」の
 食材がいっぱい!
 
 普段ペースで食べていたら
 
 絶食前にジュース用素材の
 鮮度が落ちちゃう〜〜!
 
 結局、普段以上のペースで
 
 食材を平らげつつ
 ジュースも飲んで、
 
 絶食どころでは
 
   ありませんでしたから〜〜っ!
       
 
 あなたが、最高の健康を手にいれ、
 いつもハッピーでいられますよ〜に・・。
 
 では、またお会いしましょう!
 
 
 
 ==========================
 心や体の不調で悩んでいる人に
 アドバイスしてあげられたらと
 思ったことはありませんか??
 
 ほとんどの不調はその根底に
 ストレスがあるといわれます。
 
 ストレスと栄養に関して
 ホリスティックな観点から学び
 
 あなたの活躍の場を広げませんか?
 
 【ストレスニュートリション】
 ▼1日ベーシック講座
   5/20 (日)開催 
   13:00〜16:00(3時間) 
     http://goo.gl/5puXxz
 
 ▼認定講座 第2期生募集開始!
 (ストレスニュートリショニスト)
  10月7日開講 (12回X3hr)
  http://goo.gl/a3f5JB
        
 ☆*:'~*:'~*:'~☆彡*:'~*:'~*:'~★
 
 
 
 >>>> 今日のおすすめリンク
  
 ★ 良質タンパク質とは
   http://www.nstimes.info/07-2006/tanpaku.html
 
 ★ 50歳以上の3人に1人がサルコペニア
    http://www.nstimes.info/12-2014/index.html
 
 ★ 私愛用の低速スロージューサー
   http://tinyurl.com/ya2rpgo7
 
 ● JHNAコミュニティスクエア
   http://www.holistic-nutritionist.org/
              
 =====================================================
 ■発行者: ナターシャ・スタルヒン 
  サイト: http://www.nstimes.info/
 
 ◆フェイスブックでのフォローは
        http://www.facebook.com/starffin/
 
 ■無断での転載・コピペは厳禁!
  Copyright(C) Natasha Starffin All Rights Reserved.
 =====================================================
 
  ※いただいたメールはかならず目を通しますが、
   お返事できないこともしばしば。ごめんなさい。m(_ _)m 
ナターシャタイムズTOPへ
ナタタイ健康通信のご購読を!

(PC用アドレスのみ登録可)

メールアドレス:

・最新の美容&健康情報、ナターシャ・タイムズ更新 情報などを、月1〜2回、お届けいたします。
・解除は、いつでも簡単にできます。


 
ナターシャタイムズTOPへ
ナタタイ健康通信のご購読を!

(PC用アドレスのみ登録可)

メールアドレス:

・最新の美容&健康情報、ナターシャ・タイムズ更新 情報などを、月1〜2回、お届けいたします。
・解除は、いつでも簡単にできます。