最高の健康を手に入れよう!            第141号 2017.1.18
 ○●○●○●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●
 ●○●○●   ナ タ タ イ  健 康 通 信      
 ○●○●                                   
 ●○●   最新のホリスティック/酵素栄養学をベースに
 ○●    いつまでも若々しく、健康&ハッピーに!!
 ●                http://www.nstimes.info/  
 ●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●
  このメールマガジンは、
   *健康情報が多すぎて、なにを信じたらいいのかわからない
   *体のどこも悪くない、健康のはずなのに体調がすぐれない
   *長年医者に通っているのに、薬を飲んでいるのに、
    いっこうに健康レベルが向上しない 
   *実年齢より10歳若がえりたい!
   *とにかく、健康レベルをアップさせたい!
                 そんな、あなたのためにお届けします。
 
 
 
 無銭飲食するところだった
 
 ホリスティック栄養学修士
 ウエルネス・カウンセラー&
 
 ストレスニュートリショニストの
 ナターシャ・スタルヒンです。
 
 正月早々、レストランで一人
 おいしい料理をたらふく食べ、
 
 「お会計!」とウエイトレスを
 呼んで、はじめて気がついた。
 
 お財布を持っていなかったのサ!     
 
 自分のアホさ加減に呆れながら
 
 今日も元気に
   いってみようか〜〜っ♪
 
 
 ☆ えっ!トマトが〜〜??
 ★☆--------------------
 
 あなたはトマトをよく食べる?
 
 トマトには、ビタミンや
 ミネラルが多く、何より
 
 ビタミンCやEよりも強力な
 抗酸化作用があるリコペンも
 豊富にふくまれているから、
 
 健康&アンチエイジングに
 バッチリよね。
 
 胃を丈夫にする作用もあるし、
 毎朝空腹時に1〜2個食べると
 
 高血圧症や眼底出血の予防になる
 ともいわれている♪
 
 でも、ちょっと待った〜っ!
 
 トマトにふくまれる成分の
 恩恵をうける人は大勢いる
 はずだけど、
 
 どんなに素晴らしい成分を
 ふくむ食物であっても、
 
 すべての人にとって、
 
 その食べ物が有効作用する
 とは、限らないの。
 
 マイナス作用してしまう
 ことだってあるのよ。
 
 アレルギーがある人は当然
 だけど、そうでなくてもね。
 
 たとえば、あなたはヒザが
 痛いとか、関節痛/関節炎、
 
 筋肉痛がなかなか治らない、
 あるいは骨の異常とかって
 な〜い??
 
 もし、あれば、あなたがまず
 控えなければならないのが、
 
 トマトをはじめとする
 ナス科の野菜なの。
 
 トマト以外では、ナス、
 ジャガイモ、ピーマン、
 
 パプリカ、シシトウ、
 トウガラシなどね。
 
 
 ☆ マイナス作用も
 ★☆-------------
 
 ナス科の野菜には筋肉や
 神経組織で働く酵素、
 
 コリンエステラーゼを阻害
 するグリコアルカロイドが
 含まれているの。
 
 グリコアルカロイドには
 体にとってありがたい作用も
 あるのだけど、
 
 人によっては
 
 酵素が阻害され、本来
 分解されるべき物質が
 
 きちんと分解されずに
 蓄積するなどして、
 
 関節のこわばり、筋ケイレン、
 炎症、痛みなどを誘発すると
 いわれているのね。
 
 ナス科はカルシウムの
 代謝にも影響をあたえ、
 
 骨の変形に関与している
 というレポートもある。
 
 骨からカルシウムを引きだし
 
 動脈、腎臓、関節に蓄積させて
 しまう作用もあるとか…。
 
 このメカニズムに関しては
 まだ、よく分かっていない
 ことも多いみたいだけど…。
 
 もしあなたが、関節、骨、
 筋肉などに関わるトラブル、
 慢性痛など悩んでいるなら、
 
 2〜3週間(理想は3か月)、
 ナス科の食べ物を控えて
 みるといいね。
 
 いろいろケアしているけど
 症状が改善しない!って
 なげいているあなたは、
 
 意外にも、こうした食べ物が
 足を引っぱっているケースが
 多いのよ。
 
 
 今日の授業は、終り。
 
 それでは、起立〜〜っ! 
 
 礼 <(_ _)> 。  
 
 
 解散〜〜ん!!
 
 
 ☆ あとがき
 ★☆-------
 
 大変遅ればせながら、
 新春のお喜び申し上げます。
 
 今年があなた、そしてご家族に
 とって素晴らしい年になることを
 心から願っています。
 
 
 占いによると、私にとって今年は
 「大きな転機の年」なんだって。
 
 ホリスティック栄養学の協会を
 たち上げてから準備期間を経て
 
 いよいよ今年から本格始動。
 
 3月17日からは、日常生活にすぐに
 役だつ、ストレス耐性アップの
 ための栄養講座をスタートさせるし、
 
 5月12日からは、いよいよ
 認定講座がはじまり、
 
 秋には
 ストレスニュートリショニストの
 第一期生が誕生する♪
 
 健康業界に足を踏みいれて以来
 40年間、私は、ず〜〜っと
 
 「健康教育」に専念したいと
 思いつづけてきたのだけど、
 
 その思いが、やっと神様に
 とどいてくれたのね。
 
 巷の健康情報に惑わされて
 心身の健康レベルを低下
 させてしまっている人が
 
 あまりにも多い今日この頃。
 
 正しい知識を持ち、みずから
 高い健康レベルを維持しつつ、
 
 正しい情報を発信できる人たちが増え
 
 つらい症状から解放され、笑顔に
 なる人たちがどんどん増え、
 
 世の中、笑顔で溢れるようになれば
 いいなぁ〜〜。。。
 
 まずはあなたが、最高の健康を手にいれ、
 いつもハッピーでいられますよ〜に・・。
 
 今年も、よろしくお願いいたします。<(_ _)>
 
 
 ============================
   第1期生 募集開始! 
 ストレスニュートリショニスト
     認定講座
  2018年5月12日(土)開講
  全12回(1回3時間x月2回)
 http://j-hna.org/stress-nutrition-jr.html
 ============================
 
 
 >>>> 今日のおすすめリンク
  
 ★トマトに肥満解消効果
   http://www.nstimes.info/04-2012/tomato.html
 
 ★ グルコサミンとコンドロイチンの効果はない?
   http://www.nstimes.info/03-2014/kitai.html
 
 
  ※専門的なことを知りたい人は
    ↓↓
 ◆Journal of Agricultural and Food Chemistry 2002,50,5751-5780
    Tomato Glycoalkaloids:
  http://www.toxicology.usu.edu/endnote/Friedman-Tomato-alkaloids. 
        (PDFなので正常に表示されないかも。その場合、
     Tomato Glycoalkaloids で検索してね)
   
 ◆Journal of Neurological and Orthopedic Medical Surgery
    http://www.noarthritis.com/research.htm
 
 ◆How Deadly Are Nightshades?
    http://www.diagnosisdiet.com/nightshades/
 
 
 =====================================================
 ■発行者: ナターシャ・スタルヒン 
  サイト: http://www.nstimes.info/
 
 ◆フェイスブックでのフォローは
        http://www.facebook.com/starffin/
 
 ■無断での転載・コピペは厳禁!
  Copyright(C) Natasha Starffin All Rights Reserved.
 =====================================================
 
  ※いただいたメールはかならず目を通しますが、
   お返事できないこともしばしば。ごめんなさい。m(_ _)m 
ナターシャタイムズTOPへ
ナタタイ健康通信のご購読を!

(PC用アドレスのみ登録可)

メールアドレス:

・最新の美容&健康情報、ナターシャ・タイムズ更新 情報などを、月1〜2回、お届けいたします。
・解除は、いつでも簡単にできます。


 
ナターシャタイムズTOPへ
ナタタイ健康通信のご購読を!

(PC用アドレスのみ登録可)

メールアドレス:

・最新の美容&健康情報、ナターシャ・タイムズ更新 情報などを、月1〜2回、お届けいたします。
・解除は、いつでも簡単にできます。